似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(3723)日本ファルコム(株) 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

日本ファルコム(株)

株価

670円(人々は、小さな村で外は関係ないとゲームで遊んでいる)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20160305005428j:plain

今週は分析。今週はゲームメーカーを見ていきます。日本ファルコム(株)。地味で堅実。数字は上記の通り。

すごいね。利益率。売上利益は乱高下しつつも高めの利益率。成長しているともみなせる数字です。またなんでもゲームメーカーにしては珍しく赤字経験ないとかなんとか。

そして実は超老舗。過去の遺産もありユーザーがしっかりついている感もありそうですよ。

斜陽感あるコンシューマメインで売上伸ばしてきいる感見えます。

どうしたらこんな利益率になるんでしょう?ちょっと見る限りでは分からない感。

ただ規模がすごく小さいです。こぢんまりとしたニッチなゲームを確実に特定ユーザーに届けているみたいなかんじでしょうか?

こういう戦い方もあるんだね。

今はちょっと高めな感はありますね。

ただとても面白い数字持ってますので記憶においておくといいかも。

 近年の成長傾向を信じて買うのもなしとは思いませんけど。

日足週足月足の値動き判断

日足で下がってきている感 
週足で地すべり感 
月足で吹いてさがる感 
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長く見ると下がりそうにしか思えないところですね。541を底にしてみるのはなしではなさそうです。
ファンダ的には、業界で稀有な数字を持つ小型優良企業とは言えるかも。ただ今はちょっと高いと思いますよ。成長して安くなるかもしれないけど。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 特に何もない日。

日々の日経三百円以下くらいの値動きとか何もなかった日ぐらいに認識しておくのが投資家として正しい姿。自分的には。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)