似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(7309)シマノ 日記(比)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

シマノとその他 

株価

18660円(人々は、二輪や航空機に関しては自動車より強気。) 

各企業の数字と比較しての感想

コード 7309 7408 7272 7230
会社名 シマノ ジャムコ ヤマハ発動機 日信工業
市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 輸送用機器 輸送用機器 輸送用機器 輸送用機器
株価 18660 4090 2744 1760
時価総額(億) 17301.55 1098.74 9601.21 1151.96
予想売上(億) 3,680.0 898.0 16,500.0 1,660.0
予想営業利益(億) 805.0 89.5 1250.0 480.0
予想営業利益率 21.9% 10.0% 7.6% 28.9%
予想純利益 760.0 53.4 590.0 320.0
PER 22.8 20.6 16.3 3.6
時総/収益(独自) 20.6 13.8 8.8 2.6
成長印象 あげあげ あげあげ あげあげ あげあげも売減
総資産 4156.5 934.0 12650.3 1971.4
自己資本(億) 3552.6 254.4 4729.6 1220.0
自己資本比率 85.5% 27.2% 37.4% 61.9%
PBR 4.87 4.32 2.03 0.94
配当利回り 0.8% 1.0% 1.6% 2.3%
配当性向 18.9% 20.1% 26.1% 8.1%

 今週は比較。今週は、2015年末で全体比で時価総額が少ないわりには利益が大きい業種からめぼしいのをチョイスして比較します。卸売(154%)銀行(150%)ゴム製品(146%)輸送用機器(145%)電気ガス(139%)、ちなみに逆にわりに利益が低い業種は、石油石炭(51%)医薬品(52%)その他製品(64%)小売(65%)精密機器(65%)など。比較の会社と数字は上記の通り。

輸送機器で高PBRな方々と利益が継続すると思われてなさそうな日信工業。

シマノは自転車屋。ジャムコは旅客機の化粧室など、ヤマハは二輪ってことかな?日信工業も二輪向け。

昨日に続いて皆好調。日信工業のみ事業売却益がらみで一時的なもの今後はだいたい3分の1程度の利益となりそうで実は言うほど安くなさそう。

好調だけど昨日のゴムに比べればちょっと注意を要しそうな評価レベル。

好調が続かないならそれなりに厳しそうな。

シマノは優良かも知れない数字。もっと数字見たいところです。

日足週足月足の値動き判断

日足で微妙にさげ 
週足であげて停滞ぎみ 
月足であげている感 
確認。

売買判断

テクニカル的には、短期から中期微妙も長期なら押し目となるかも。 といいつつ底は遠そうな13240くらいになりそう。あるいは短期見て17310とか。
ファンダ的には、高めも好調。利益率も高く財務健全。強みのある企業かもしれない。機会がめぐるならいいかも。成長を信じられるなら今でもいいかもしれない。ちょっと高い気がするけど。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 昨日気づいたんだけど、市場全体のPBRベースで言えば去年のチャイナショック以後をくぐっているっぽいね。純資産推移という視点で見ると今の株価水準が続けば3月決算組を取り込んで全体のPBRは1を切るかもしれない。ほら、なんだかんだ言っても今期の企業利益は過去最高レベルでほぼほぼ総BPSは積みましてくることが考えられるから。自分の集計は福証だろうがセントレックスだろうがカウントしているとはいえ昨日の時点で東証一部平均でPBR1.12。過去の統計を見る限り全体のPBR1切りは買いというか安いといえる水準。もちろんPBR1より上になる過程の中でPBR0.7くらいを通過はあり得るけどね。直近ネガティブなニュース多いようだしありえるかもね。

 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表