似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(5122)オカモト 日記(比)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

オカモトとその他 

株価

1102円(人々は、利益が落ちるのでは?と恐る恐る会社を評価している。) 

各企業の数字と比較しての感想

コード 5122 5108 5186 5185
会社名 オカモト ブリヂストン ニッタ フコク
市場 東証一部 東証一部 東証一部 東証一部
業種 ゴム製品 ゴム製品 ゴム製品 ゴム製品
株価 1102 4174 3325 1048
時価総額(億) 1157.07 33938.89 1006.56 184.54
予想売上(億) 845.0 39,000.0 620.0 720.0
予想営業利益(億) 60.0 5240.0 43.0 35.0
予想営業利益率 7.1% 13.4% 6.9% 4.9%
予想純利益 45.0 2850.0 84.0 24.0
PER 25.7 11.9 12.0 7.7
時総/収益(独自) 19.3 7.4 14.6 5.6
成長印象 あげあげ あげあげ あげあげ びあげ
総資産 875.9 37097.5 1041.5 647.3
自己資本(億) 507.4 20892.2 837.4 333.6
自己資本比率 57.9% 56.3% 80.4% 51.5%
PBR 2.28 1.62 1.20 0.55
配当利回り 0.9% 2.9% 1.4% 1.9%
配当性向 21.8% 33.0% 16.6% 13.9%

 今週は比較。今週は、2015年末で全体比で時価総額が少ないわりには利益が大きい業種からめぼしいのをチョイスして比較します。卸売(154%)銀行(150%)ゴム製品(146%)輸送用機器(145%)電気ガス(139%)、ちなみに逆にわりに利益が低い業種は、石油石炭(51%)医薬品(52%)その他製品(64%)小売(65%)精密機器(65%)など。比較の会社と数字は上記の通り。

ゴム製品で高PBRな方々とゲストに低PERなフコクさん

弱小カテゴリのゴム製品。ブリヂストン一社で一業界と思ってもだいたいあってるくらいに。

 そのブリヂストン業界のPBR上の方はどいつもこいつも業績絶好調。フコクにしたって順調より。

順調なものを買うという視点ならばすべて買えそうな勢いです。

順調が継続するならすべて悪いようにはならないように思えます。

成長の勢いに乗って高めに目をつむってオカモト。デカイがゆえの安定感を求めるならブリヂストン。妙味がありそうなニッタ。低PBRなわりに堅調なフコク。

まあ、まとめて低迷する不景気に入るかもしれないけどね。

日足週足月足の値動き判断

日足であげて停滞 
週足で吹いて落ちてあげぎみ 
月足で壁 
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長期では酷い上昇。といっても倍程度だけど。短期では方向性が見えなく長期では上げずぎでやりにくそう。中期なら押し目をみれるかも。底は912一択で。
ファンダ的には、好調な会社に見えます。好調を信じて買うのも悪く無いと思いますが業界比較で高めに思えます。オカモトにこだわりがなければ他でいい気も。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

三菱UFJモルガンの神通力によってエレコム急騰確認。神通力というのももったいないかも。テキトウなこと言って株価操作とかいい御身分ですな。株価はどうでもいいので業績をあげてくれればいいんだけど。業績上げてくれるなら神通力があるとみなしてお祈りでもお布施でもするのに。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)

この記事の表とデータは以下のツールで作成しました。

株探データで銘柄比較表