似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(9967)堺商事(株) 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

堺商事(株)

株価

302円(人々は市況が良くなっても地味で堅実な会社を評価しない)

業績財務と指標とそれに対する分析

 

f:id:kamomenotoushi:20151218224813j:plain

 

 今週は分析。今週は四季報スクリーニングでここ10年でBPSを3%以上継続してあげてきている企業を見ていきます。。堺商事(株)。化学系の商社。数字は上記の通り。

なんとも地味。すごく地味ヤフーファイナンスの掲示板に15年1月から書き込みないとか地味以外の何物だろうか。

数字も地味。しかし堅実。利益EPSは停滞ぎみもしぶとく赤字無しで地道に蓄財を続け

リーマン・ショック以降PBR0.4前後のまま1.5倍ほどの株高も見れます。

あまりに地味で変化もないのであまりいうことないくらい。

日足週足月足の値動き判断

日足でたぶんさげてよこよこ 
週足で停滞も底値切り上気味 
月足であげです 
確認。

売買判断

テクニカル的には、昨日と似たような感じ。長く持てるとするなら。底は261にできるならこれあたりが良さそう。 
ファンダ的には、底堅いと思います。配当利回りとかPBR見ていいやと思うのなら買ってしまうのは一つの手かと。長期持つならそんなにひどい目にあうことが想像しにくい銘柄の一つなんじゃないかと。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

自分のPFは軟調。しかたないね。おそらくは2015年は株安になって終わる気がしてます。(市場総PERPBR的に)

時価総額は増えているのである意味理想的展開(企業の状態が良くなった割には株高にならなかった)だと思うことにいたしましょう。

将来の伸びしろがあるってことだからね。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)