似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(4746)東計電算 日記(比)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 今日は比較。データはだいたい株探さん。株価は先週末終値

比較銘柄

東計電算とその他 

株価

2407円(人々は、順調な会社を順々に評価してきている。) 

各企業の数字と比較しての感想

 

コード 4746 3630 3640 4684
会社名 東計電算 電算システム 電算 オービック
株価 2407 2025 2360 6360
時価総額(億) 225.1 203.1 137.8 6334.6
予想売上(億) 127.7 300.0 139.0 600.0
予想営業利益(億) 23.2 12.0 3.7 258.0
予想営業利益率 18.2% 4.0% 2.7% 43.0%
予想純利益(億) 16.3 7.5 7.2 229.5
PER 13.5 26.3 17.9 24.7
時総/収益(独自) 10.2 18.7 29.9 24.4
成長印象 あげ 低迷 あげあ あげ
総資産 200.0 301.0 152.3 1752.7
自己資本(億) 169.5 75.7 73.9 1551.3
自己資本比率 84.7% 25.1% 48.5% 88.5%
PBR 1.29 2.59 1.75 3.65
配当利回り 2.49% 1.14% 1.44% 1.18%
配当性向 33.5% 29.8% 25.8% 29.1%

 

 今週は比較。今週はマネックスでPBR1以下配当利回り3%のものから比較してみます。ROAにも注目してみました。比較の会社と数字は上記の通り。東計電算。ROA15.2%。思わず間違って買ってしまいそうな電算と名が付く会社を比較。ゲストにこのカテで優良なオービックさん。

電算組の中では電算システムが意味不明な評価。利益低迷低い自己資本比率業績も芳しくない中でPBRPERが他の電算より高評価。業績改善でるなら跳ねるかも知んないけど正直お帰りいただきたい。

残るは成長に優れる電算といろいろと優秀な東計電算。成長は魅力的ですが東計電算は利益率高く財務健全、成長もしているとキズがなさそうな中電算組の中でPERPBRは低く配当利回りも高く(ついでにお米券)となっております。

そもそも電算組で比較するのは間違いかも知んないけど微妙に事業が違うし。

オービックさんはいい会社。半分くらいになるのなら。

日足週足月足の値動き判断

日足であげ 
週足であげ 
月足であげ 
確認。

売買判断

テクニカル的には、ひさびさにストレートにあげていると言えそうな銘柄。順張りさんには手をだしやすいかも。順調なゆえに底は遠そうな1822になりそうだけど。
ファンダ的には、順調でほどほどな価格の会社と言えそう。お米券や配当をもらいつつ業績見ながらお付き合いは悪く無いと思います。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

利上げするといってはさげたりあげたり忙しいですね。よくわからないのでみているだけです。みているだけですがちょこっと持っている会社の純資産と利益が増えてました。昨日見たら。記録表のデータ取得先変えて更新が非常に手軽になってやりやすくなりました。 

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

記事補足してます。

用語解説(日記比較編)