似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

入金複利計算機

スポンサーリンク
入金複利計算機つくりました。

 

入金複利計算機.xlsx - Google ドライブ

 薄緑のところに数字を入れると計算してくれ
強調のところはそれをクリアするところで強調されます。
単位は万あるいは、%です。
適当に使ってください。
改変自由です。

※2017/9月V1.1

地味にアップデート。

利益配当を税込みにしたのと配当再投資に対応。

アップデート分に関しては以下の説明は省略。 

 

いちお画像出して説明。

f:id:kamomenotoushi:20170418010932j:plain

 薄い緑のところに入力します。

指定できる項目は、左部において初期投資資金、毎月入金額(ゼロでもいいよ)想定リターン(配当いれない前提だけど、配当再投資を入れれると配当利回り分足して気持ち減らすくらいでいいかも)、配当利回り(インカム収入計測のため)なんてできます。

また右部において想定する目標金額をそれぞれ二段階設定でき達成すると、色が変わって強調なんて感じです。

 

f:id:kamomenotoushi:20170418010940j:plain

 強調の様子。300初期で毎月3万 入金するという感じでそれが、複利5%でまわるなら、投資資金は46年後に億に達する感じです。

 

f:id:kamomenotoushi:20170418010953j:plain

同条件で累計投資利益は、配当再投資をしない前提で50年後に億に達します。

 

f:id:kamomenotoushi:20170418011007j:plain

 条件変えてみました。初期投資1000万で追加入金無しで複利10%でまわり配当利回り2%であるなら、41年後には、毎月の配当(平均)が100万を越えます。

 

まあ、そんな感じに様々な条件を試してどんな感じになるか試算して見るものです。

ざっと、個人でやったところ。

投資ってやっぱ時間を対価に富を増やすものだよね。っておもいましたまる

で、複利7%・・株式投資で言われてる本来のリターン。ROE7%程度、例えばここ10年のドコモなら長期EPSBPS推移と配当でオーバーパフォームしてるね。売り買いするPERが不変ならばですけど。

これで試算しながら長期業績見てみるのは面白いかもね。

 

その複利7%でまわるなら億も届くというチカラが時間にはある。・・と、思うよ。

そのようにして投資のグランドデザインを考え直す機会にして頂ければ幸い。

と、いうわけでもしかしたら初めてFPらしいことをしたかもしれないと思う似非FPなのでありました。

ここらも参考で。 

kamomenotoushi.hatenablog.com

 

 

 

 記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ