似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(2408)(株)KG情報 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

(株)KG情報

株価

608円(人々は西日本の雑誌屋を市況に合わせて少々強気)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20151205005025j:plain

 

 今週は分析。今週は四季報スクリーニングで預貯金に対し予定配当額が少ない高配当企業(そのうち記事になりそう)をみてみます。(株)KG情報。配当余力29年。数字は上記の通り。

西日本で求人雑誌などを出している会社。近年増配してますが記念配当も入ってますので2015年の水準が続くかはちょっと不明。も、配当性向は無理というほどでもなく現金同等物は増える傾向自己資本比率も堅調と十分出し続けていく余力がある様に見えます。

業績自体は停滞気味も赤字もなく利益率も悪い水準でもなくBPSは増加傾向。

わるくないのではないでしょうか。高い時に買わなければ。

日足週足月足の値動き判断

日足でよこよこぎみのあげ 
週足であげてさげ 
月足であげ 
確認。

売買判断

テクニカル的には、短期中期では微妙も長期では上げ。 長期でまだいくとみるなら底535あたりとかいけるかもしれません。
ファンダ的には、直近の配当額の続くかが微妙で評価も低いという感じでもなく。配当額推移や配当利回りを見ながらPBRが低い時に買うのならそんなひどい目に合わないと思います。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 

調整が続いている模様。最近買った科研製薬も調整を受けている模様。間が悪いが仕方ないね。自分は短期の値動きなどわからないからその影響は考慮しないという前提でおりますし。 その他特に無し。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)