似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

株式投資運用記録表の説明(有料版の違い編)

スポンサーリンク
無料公開している株式投資運用記録表

それを豪華にしてこの豪華っぷりならと有料にしてみました。

kamomenotoushi.hatenablog.com

kamomenotoushi.hatenablog.com

 Q&Aとかもある説明書はこちらだよ。

これは無料だよ。

株式投資運用記録表V2.1豪華版説明書.pdf - Google ドライブ

ここではその強化部分を画像とかも踏まえて説明します。

 主に画像で。

 取引を一部売却したり、株式併合分割があった際に取引記録の修正を支援するシートを加えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他説明は以下

だいたい見た目の変化なので画像で。

サンプルデータは銘柄紹介カテで取り上げた銘柄だよ。

f:id:kamomenotoushi:20170219133405j:plain

取引記録シートはこんな感じに。

めぼしい変化は、売却株価とか年初来高値安値との比率を追加。

売った後たくさん上がると売却化価格株価乖離率が真っ赤に伸びて虐められます。

頑張って耐えて反省すべき点を探してください。

利益出ているのは緑です。損になると赤くなります。このあたりも緑になる(倍)より赤になる(4割減)方が早い意地悪仕様です。年損益率は1日もってマイナス1000%とか意味不明なので365日持ってない場合はそのまま損益参照するようにしました。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133414j:plain

PERPBRとか配当利回り確認系。

EPSとかの買値に対する成長率項目を追加。

買った後EPS伸びていたら成長してるんだなとか、売った後伸びてたらぐぬぬできます。

利回り系は、現在と現在の収入を買値ベースで見たものと買ったときの利回り確認できます。(入力してれば)すごく成長したら買値に対して利回り100%越えるかもね?

売ってたらぐぬぬしてください。

そうやってより良いやり方を模索してください。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133423j:plain

取引外損益を記録するシートを追加。

配当や税金を証券口座外でやり取りしてたり、配当金額も知っときたいなんて人向け。

入力なくてもわりとなんとかなると思いましたができそうだったので妥協せず追加しました。集計シートの項目追加は妥協せず追加すると混乱する人もいそうだから控えめ。

累計と期間を指定しての期間内集計ができます。入力してれば2016年間配当額はいくら?がわかります。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133433j:plain

集計シート上部。見た目豪勢に。前のバージョンとおなじで項目は指定すれば他のものに変えられます。

平均一日損益とかペイオフレシオとかマニアックな数字も突っ込んでます。

指定できるので変更したり消してもいいです。その際は書式も変えてあげてください。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133443j:plain

下部。これはほぼ新設。期間内集計項目。修正ディーツの集計と、その期間内に買ったもの売ったものを集計します。買ったものと売ったものなので期間外に買って期間内に売ったものは売ったものとして集計されます。期間外に買ってそのまま持ってるものは集計対象外でその種の期間内の含みの損益はカウントされないです。(修正ディーツとしてはカウントされます)

買ったものと売ったものの計で強引にトータルの集計も出します。強引なのでたぶん参考程度。

例えば2016年年間はどうだったかなあ?とか確認したいときに見ます。

あまりおすすめしないけど、ここも指定して別項目にできます。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133451j:plain

分析シートも比較できる数を増設。

累積記録したデータは項目ごとここでデータバーも使って推移を見れます。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133500j:plain

保有目的別分析。保有目的設定しておくと持ってるものと売ったもの合わせて今までの集計取ります。グロースがいいよね!って思ってても実は優待のほうが成績いいじゃんとかわかるかもしれないし、長期保有としたものが平均保有日数60日とかなってるかもしれないとか確認します。新設した配当項目はここでも集計。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133513j:plain

銘柄ごとの成績集計。これも保有と売ったもの合わせての集計。今まで投資を引っ張った銘柄と足を引っ張った銘柄が分かりそうです。新設した配当項目はここでも集計。

 

f:id:kamomenotoushi:20170219133529j:plain

監視系シート。あんまり変わってないですが、データバー加えたのと年初高安の比率も加えときました。欲しかったあのあこがれの銘柄が年初来安値に近いとこを見たも検討できるようにしてます。

 

あとは、信用項目は非表示。だってわたし信用取引してなくてクオリティ心配なんだもの。売り物としてはちょっとねって思って非表示。

スクリーニングシートは市場統計推移記録表の銘柄比較シートのほうがいいものなのでそれ使えばってことで削除。

だいたいそんな感じです。

無料版でもだいたい同じことできますのでまず無料版試して気に入ったら乗り換えがいいんじゃないかとわたしは思います。

 

その他Q&Aとかもある説明書はこちらだよ。

これは無料だよ。

株式投資運用記録表V2.1豪華版説明書.pdf - Google ドライブ