似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(2154)(株)トラスト・テック 日記(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

(株)トラスト・テック

株価

2394円(人々は景気警戒か高成長企業に熱くなるのにためらい気味)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20151121215025j:plain

 今週は分析。今週はROIC変則3年平均(四季報CDカテ参照)を有利子負債ゼロで拾ったものを見ていきます。(株)トラスト・テック。人材派遣絶好調。ROIC平均37.8%。数字は上記の通り。

現在超絶絶好調。ぐわんぐわん成長しているようです。現在は有利子負債はゼロ。

ただし景気後退期には厳しく追い詰められているところも見えます。営業赤字は回避しているようですが。人材派遣業ですしね。配当性向も高め。

成長の割には評価がほどほどに見えます。この成長ペースが継続するなら大いに報われそうです。も、頓挫すれば厳しそうなのは同様というか破局的な株安にもなりそうに見えます。ハイリスクハイリターンっぽく見えます。人材派遣ですしね。

日足週足月足の値動き判断

日足でさげてあげ 
週足であげてきてよこよこぎみ 
月足であげてきて天井破れず感
確認。

売買判断

テクニカル的には、 長く見ると強かったのが停滞みたいな感。じきに破るとみるならいいかも。底は1950とかで。
ファンダ的には、会社が順調にいくだろうとするととても魅力的に思えます。そして景気の浮き沈みは直撃しやすいタイプでもあるようにも見えます。その辺の兼ね合いで。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

株価順調。気づいたら保有銘柄ベースで勝率8割越えているんですが。本来管理はポジションベースでこれはもうちょっと下かと。ファンダメンタルズも順調だけどそんな毎日変化が見えないのでそのあたりは特に無し。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)