似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(株)ツムラ(4540)(分)

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

銘柄(注目銘柄)

(株)ツムラ

株価

3270円(人々は安定企業をそこそこ釣り上げてきている)

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20151107001313j:plain

 今週は分析。今週は製薬会社を見てみます。(株)ツムラバスクリンの会社じゃなくて漢方薬の会社ってバスクリンは自立した末にアースにお買い上げされた模様で今はやっぱり漢方薬の会社。数字は上記の通り。

売上は微増もEPSも伸びてなくて停滞よりの微増くらいかな。よくも悪くも安定。利益も出てて配当も伸ばしてきてます。蓄財もしてます。

成長というよりは安定業績しながら配当で株主還元しようと言う方向性がみれそうです。配当性向はそんなに無理してない感。

そう考えると現在はちょいと高めな水準に見えてきます。営業利益推移やPBRや配当利回りあたりを見ながら買ってもいいという値段になったら買うのはそんなになしじゃなさそうです。

日足週足月足の値動き判断

日足で微妙に下げっぽいところから跳ねた感 
週足であげてさげて繰り返している感 
月足でも同様っぽくも2012年位からは上げているっぽい感 
確認。

 

売買判断

テクニカル的には、上げている下げているかちょっと見極めがたいも長期ならいちお上げていると言えそう。上げ下げしているので難しそう。底を2224と見てとか天井3645を破ったらとかならどうでしょうか。
ファンダ的には、安定企業に見えます。も、成長って感じには見えません。安定具合を見ながら安くなったかなあというタイミングがあれば買えるかも。配当利回りもたぶん高くなっていると思いますし。今はちょっと高いように見えます。

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

もちろん自分が買ったもので(時価評価的に)うまくいっているものといってないものもちろんありますが 、うまくいってないもの数字見ながら見なおしてみるとちょっとお高いよね?ってところで買ったものが多いです。反省反省。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後)