似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

GMOインターネット(株)(分) 2015/10/16

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。
分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データは四季報CD。最新株価はだいたい記事のアップの先週末終値

 

銘柄(注目銘柄)

GMOインターネット(株)

価格

1553円(人々は胡散臭さを感じつつも成長していると株価を釣り上げてきている) 

業績財務と指標とそれに対する分析

f:id:kamomenotoushi:20151009204654j:plain

 今週は分析。高配当銘柄を見ます。GMOインターネット(株)。インターネットのインフラ屋。子会社上場商法が得意。数字は上記の通り。

10年で見ると数字は結構冴えないです。も、注目は2011年以降。ここには素晴らしい数字が並びます。これが今後も継続するなら現在高いというのも加味しても妙味がありそうです。高いといってもカカクコムほどでもない。ヤフーよりは高いけど。

ここには数字が出てませんが自己資本比率が低いです。リスク取ってばりばり成長する意欲を見せています。自己資本比率が低いのは証券会社抱えているって理由もありそうだけど。

高いのでドローダウン時は結構株価を下げる局面もあるかも。怯えるか買い増しのチャンスと見るか成長の危機とみるかは人それぞれになりそうですね。

 

直近の値動き予想とその理由

日足で一山でびあげ 
週足でヨコヨコからのあげ 
月足であげっぽい 
確認。

 

売買判断

テクニカル的には、上げっぽい感じに見える。持ってもいいかも底は1416とかで。 
ファンダ的には、他のネット系会社にもれず成長すると思えて長期持てるなら。成長が止まれば鉄槌を振り下ろされるところも同様でございます。

 

その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 ブログを引っ越して二日目。平和です。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 株式長期投資 ブログランキングへ

 

記事補足してます。

用語解説(日記分析四季報CD導入後) - 似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ