似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

JKホールディングス(株)(分) 2015/9/25

スポンサーリンク

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データはだいたい株探か空売りネット。株価はだいたい記事のアップの先週末終値

 

・銘柄(注目銘柄)

JKホールディングス(株)

・価格

459円(人々は商社にあまり期待はしない。不安があればすぐ捨てる)

・業績財務と指標とそれに対する分析

 

  株価 変動率 PER 変動率 ROE ROA
2011/3(10年最安) 286   7.7   6.0% 0.7%
2012.03 322   4.6   10.5% 1.3%
2013.03 596 185.1% 8.5 183.8% 9.4% 1.2%
2014.03 530 88.9% 4.7 55.1% 14.4% 1.9%
2015.03 590 111.3% 5.7 121.8% 11.7% 1.7%
予 2016.03 459 77.8% 5.2 90.6% 8.9% 1.5%
平均伸び率   115.8%   112.8%    
4年伸び率   143%   112%    
  売上 変動率 営業利益 変動率 営業利益率
2011/3(10年最安) 268,000   2600   1.0%
2012.03 290,984   4545   1.6%
2013.03 300,015 103.1% 4564 100.4% 1.5%
2014.03 352,095 117.4% 6072 133.0% 1.7%
2015.03 331,301 94.1% 4333 71.4% 1.3%
予 2016.03 345,000 104.1% 5000 115.4% 1.4%
平均伸び率   104.7%   105.1% 1.5%
4年伸び率   119%   110%  
  経常利益 変動率 純利益 変動率 一株利益 変動率
1900/1(10年最安) 1600   1,100   37  
2012.03 3811   2,032   70  
2013.03 4163 109.2% 2,039 100.3% 70 100.7%
2014.03 5776 138.7% 3348 164.2% 114 161.5%
2015.03 4059 70.3% 3261 97.4% 104 91.4%
予 2016.03 4600 113.3% 2800 85.9% 89 85.8%
平均伸び率   107.9%   112.0%   109.8%
4年伸び率   121%   138%   128%
  純資産(1年ズレ 変動率 総資産(1年ズレ 変動率 PBR 変動率
2011/3(10年最安) 18,282   152,662   0.47  
2012.03 19,346   156,983   0.52  
2013.03 21,714 112.2% 171,882 109.5% 0.86 164.9%
2014.03 23,198 106.8% 180,614 105.1% 0.66 76.2%
2015.03 27,878 120.2% 191,417 106.0% 0.67 101.1%
予 2016.03 31,474 112.9% 181,030 94.6% 0.46 68.9%
平均伸び率   113.0%   103.8%   102.8%
4年伸び率   163%   115%   88%
  自己資本比率 配当 変動率 配当利回り
1900/1(10年最安) 12.0% -   #VALUE!
2012.03 12.3% 7   2.2%
2013.03 12.6% 10 142.9% 1.7%
2014.03 12.8% 12 120.0% 2.3%
2015.03 14.6% 13 108.3% 2.2%
予 2016.03 17.4% 15 115.4% 3.3%
平均伸び率     121.6%  
4年伸び率     214%  

 

今日はJKホールディングス。JKを買ったとか言うと一気に立場がなくなりそうなJKでなくてジャパン建材です。建材商社大手。クオカード優待銘柄。 株価はここ数年で1.4倍です。売上から利益は1.2〜1.4倍で来期は前期を上回る予想ではないみたい。 資産的には純が1.6倍が目を引きます。自己資本比率も改善。 営業利益率、自己資本比率は低いも商社にはよくあること。 で、PERPBRはここ数年で低空飛行。商社だしね。でも直近の値下がりで低評価がさらに低評価に。 10年最安値のPERPBR共にしたまわまることにって感じです。 成長はなさそうも業績事態は順調、評価は低い。 さてどう考えましょう?

・直近の値動き予想とその理由

日足でよこよこからのさげ

週足で微妙に上げておちるのこと

月足で伸びて落ちる感 確認。

・売買判断

テクニカル的には、短期から長期まで底抜け。きけんじゃないかしら?リバ期待で底454とかはいいかもしれない。

ファンダ的には、業績自体は堅調に見える会社が極めて低評価。評価してあげてもいいんじゃないかと思います。損するかもしれないけど。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる)

 乱高下気味だよね。そこに期待と不安が交差する様をみることができますなんて事を言ってもいいけど、わりとどうでもいいとか思ってしまいます。でも企業業績の行く末はわりと本気で気になってます。僕は僕の持っている会社が儲かっているかはかなり気になります。

 

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 株式長期投資 ブログランキングへ

 

参考記事

 

kamomenotoushi.hatenablog.com