似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/3/6 電通

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。

  ・銘柄(注目銘柄) 電通  

・価格 5160円(一部の人に強く嫌われつつも殆どの人々はわりと冷静)  

・基準価格と判断理由 5160円(人々の気持ちはニュートラル)

コード 4324 2433 9747 2491
会社名 電通 博報堂 アサツーディ・ケイ バリューコマース
株価 5160 1287 3345 553
時価総額(億) 14881 5000 1410 190
売上(億) 7025 11500 3460 135
営業利益(億) 1047 370 37 15
経常利益(億) 1100 390 56 16.5
営業利益率 14.90% 3.22% 1.07% 11.11%
純利益(億) 600 200 27.7 10.5
一株利益 208.1 53.7 66.2 31.6
時総/営利 14.21 13.51 38.11 12.67
時総/経利 13.53 12.82 25.18 11.52
時総/純利 24.80 25.00 50.90 18.10
自己資本比率 34.3 41.7 56 59.9
成長 会計変更たぶんあげ あげ 微あげ あげあげ

  今日は電通。人によっては悪の結社のごとく目の敵にしている広告代理店さん。お相手は博報堂と規模は落ちて最近外資にいいように食べられた感もあるアサツーさん。ゲストはネット広告関連でアフィリエイトバリューコマースアサツーが意味不明高評価だけど外資に食われた関連でしょうか?ハプニングが起こると意味不明買いとか割りとある印象。大塚家具とか。 アサツーがぶっ飛んでいる他はあまり波風もなく普通に妥当な感。 よって電通は妥当としてみる。 ちなみにバリューは成長していることを踏まえれば割りと安いという印象。

  ・直近の値動き予想とその理由 日足であげ感 週足であげ 月足であげ 確認  

・売買判断 テクニカル的には、買えそう4580あるいは3515を底に次の折り返しか5410越えがみれるといいかんじに鳴るかも。 ファンダ的には相応。あまり旨味はなさそう業績はあげていそうなのでそこを信じて持つのは悪くはなさそう。 でもこの中ならバリューコマースかなあ。

 

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) エンデさんは資本とお金は区別するべきだとおっしゃったそうですが、日々の投資資産高の値動きを見ているとそのとおりだよなあとか感じます。 投資においてのお金は普段使うお金と違うものさしで扱わないと狂ってしまいそうです。 そして多くの人が不幸に幸せに狂うこともあるがわりと事実っぽいという実感。 投資に身をおきながらいうことでもなさそうなんだけれどもね。

広告を非表示にする