似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/3/5 アイフル

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。   ・銘柄(注目銘柄) アイフル  

・価格 431円(人々はチワワが可愛いことを疑っていない)  

・基準価格と判断理由 235円(アコム基準から成長と収益率で25%の冷ややかに見るくらいの水準)  

コード 8515 8572 8585 6027
会社名 アイフル アコム オリコ 弁護士ドットコム
株価 431 361 190 2274
時価総額(億) 2083 5762 1550 164
売上(億) 865 2160 2087 6.7
営業利益(億) 90 400 224 1.5
経常利益(億) 105 400 224 1.5
営業利益率 10.40% 18.52% 10.73% 22.39%
純利益(億) 105 350 220 1
一株利益 21.8 22.3 27 13.8
時総/営利 23.14 14.41 6.92 109.33
時総/経利 19.84 14.41 6.92 109.33
時総/純利 19.84 16.46 7.05 164.00
自己資本比率 26.3 27.3 5 72.9
成長 さげさげ 利益のびのび 停滞 あげあげ

  今日はみんなの敵か味方か消費者金融アイフル。お相手は同業アコム、同業?オリコ。ゲストはお世話になるかもしれない弁護士ドットコム。お金を借りる事も法廷闘争もとんと縁がないのでよくわからない会社群。 今日から項目を見なおして変えてます。詳細は用語解説(日記編)で。 見た感じ弁護士ドットコムの評価されっぷりが凄まじい。みんなそんなに法廷闘争したいのかというとしたくなさそうなので過熱だね。普通にすごく。で、アイフル成長ダメダメなくせに同業のアコムより高い評価は解せない。オリコなんてかわいそうになってきます。オリコは自己資本比率は低いけどね。まあ金融系だし。 といわけで営業利益14.4倍アコム基準に、成長ダメで20%、収益率ダメで5%で25%ペナルティなところとしてみる。

 

・直近の値動き予想とその理由 日足で下げから上げに転じた感 週足で長期ボックス感 月足でドカンと落ちてさまよっている感 確認。  

・売買判断 テクニカル的には、短期の上げと見て422あるいは355を底に487に対する動きを見ながら。週で見ても底は上げてる感はあるのでないとまでは。月はちょっとなさげ。 ファンダ的にはなさそう。さげさげだし。中身よくて安いアコムあるし、伸びてないけど安いオリコもあるしで。 弁護士さんは帰ってください。平和に暮らしてますので。という感じです。

 

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) ノジマは続伸な模様。 来るときは一気だね。ポートフォリオも一気に跳ね上がりました。 一日の総資産の上げ下げも普段の生活の金銭感覚で図る意味を失わせるくらいなかんじです。 でも去る時も一気ってことだね。こわいこわい。

広告を非表示にする