似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/2/13 共立メンテナンス

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。   ・銘柄(注目銘柄) 共立メンテナンス ・価格 6110円(同業につられてちょっと高めか妥当な水準まで)  

・基準価格と判断理由 6000円(妥当っぽいですがもうちょっと安くしてほしい)  

 

コード 9616 9722 9708 9726
会社名 共立メンテナンス 藤田観光 帝国ホテル KNT−CT
株価 6110 451 2575 157
時価総額(億) 924 550 1529 424
売上(億) 1120 645 542 4600
営業利益(億) 83 13 38 39
経常利益(億) 74 11 40 41
営業利益率 7.41% 2.02% 7.01% 0.85%
純利益(億) 42 5 26 17
一株利益 322.2 4.2 43.8 6.4
株価/EPS 5.27% 0.93% 1.70% 4.08%
時総/経利 12.49 50.00 38.23 10.34
時総/純利 22.00 110.00 58.81 24.94
自己資本比率 29.2 24.8 71.4 16.1

  今回は本業は寮事業みたいですがドーミーインなどのホテル事業をやっている共立メンテナンス。同じくホテル業の藤田観光と帝国ホテル。最近統合した近畿日本ツーリストもかかえるKNT−CTがゲスト。 ドーミーインは気に入っているホテルチェーンですが優待銘柄です。ホテルの割引券。コロプラと連携してよよメールでお願いしたらにべもなく却下された共立さんですが最近旅行しないしコロプラも触ってないのでいいんですがまあ程々かなと思える水準も比較のほうがのきなみ加熱な印象。藤田と帝国はちょっと意味がわからないほど高めに見えます。KNTはまあ営業利益から見ればという気もしますけど。 どれも数字から判断するといい中身じゃないなあとかんじるところですし財務は設備だから大目に見るとしてもちょっと不安なところ帝国はいい数字ですけど。 うーんと考え安くない気もしますが同業からみれば安いので妥当としておきます。  

・直近の値動き予想とその理由 日足で上げっぽいけど上げが崩れた感も 週足であげっぽいけどこれも崩れたかも 月足で見ると上げが早い感  

・売買判断 テクニカル的にはいけそうも6980超えるのみるまでは危ないかも。 次の折り返しが5680を下回るなら逃げたほうがいいかも。 この辺りを見て。 ファンダ的には同業がより高い水準なので妥当な気がしますが、相場全体から見るとお得という感じでもなくあまりうまみはなさそう。旅行好きでドーミー押しなら優待で買うのは悪くないかも。 一応ここ数年伸びているし。ラビスタ函館ベイはいい宿だし。  

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 日経もポートフォリオも調整感のある動きに。 GMO買い増したいなあとかおもいつつも今は手持ち資金がないのでした。