似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/1/13 マクドナルド

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。

・銘柄(注目銘柄) マクドナルド2702 ・価格 2461円(人々は下がった業績を直視していない) ・適正価格と判断理由 1450円(ここまで下がれば狙ってもいいかも的なところ) 知っての通りの外食最大手のハンバーガーチェーン。 最近は相次ぐよく理解されない施策、もっと最近は異物混入を連発しと悪い話題で豊富な企業だね。 で、はっきりと業績低迷傾向も赤字は防いでいると言おうと思ったら来期赤字予定だったりと。 配当もさほど高く無い上に業績低迷で配当性向もうなぎのぼりで来期は赤と散々。 ただ財務は優秀な会社そのもの。自力はあるのか?復活はあるのか?ねえ? 株価はそれでも年以上で見れば上昇だったりするのですが、相場もあるし有名な優待銘柄で優待目当ての人が買い支えていたなんて見れそうですが、普通に過熱に見えます。 ちゅうか業績は落ちているのに株価はあがるという相場の不条理を確認できる銘柄だね。 過熱銘柄の赤字入りとか選んでみたものの妥当なところなどわかりませんということで。ただ下がりだすと際限なさそうだね。 特に優待廃止改悪来たらホルダーさんには災悪がおとずれそう。 反対にそうなったら狙い目かもということでここまで下がれば要検討かもという地点を考えてみます。 業績は悪化回復含めて予想は難しそうなのであまり動きのない財務資産方面つまりPBRから 有名企業で長期低落傾向にある任天堂がPBR1.28程度なのでPBR1.2辺りを妥当としてみる。

・直近の値動き予想とその理由 長期にて上げトレンドといえなくもないけど今は去年の最安値を更新し極めてデンジャー 年単位以上の周期で下げトレンドに入った感が。上にあげた1450以下もありえそうにも見える。 当面様子見たほうがいいかも。

・売買判断 ニュース聞いてるとちょっとこれから中長期に低迷して這い上がってこれなさそうな。 地獄はこれからだ的な。今買うのはファンダ的にはマジでない。 テクニカル的にもデンジャー。買える感じでない。 業績低迷優待廃止でがっつり下げるならいけるかもしれない。例えばPBR1.2程度まで売り込まれるとか。 財務余力あり一等地を抱えるという点もありそこまで下がり(下がらないとは予測してるけど)、業績が回復する様相を見せれば一気に狙えるというストーリーは考えてもいいかも。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 全体的にはもみ合いが続く。 長期を自負するならもみ合いで心揺れてるようじゃダメだよねと思ってはいるけど、ガツンと値下がりしたら慌てるんだろうなあとかは思っても見る。