似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/1/9

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。

・銘柄(注目銘柄) ソニー6758 ・価格 2599円(人々はソニーの復活を信じている)

・適正価格と判断理由 1980円(今の財産目録を見て) 2770円(ソニーパナソニック程度に復活するなら) 最近の実績で7兆7700億の営利264億に経利257億はいいとして1283億の純赤字だね。 その理由も事業の不振からくる理由のようで。 で、来期は営業利益から赤予測と。財務もアカンと。 業績財務から苦しさがにじみ出るというより、どこを見てもはっきり悪いと評価せざるを得ない内容。 それが3兆円の値札がついておりますと。 現状では話にならないなあ。でも債務超過ではなく資産から見るすなわちpbr的には過剰というほどでもないのでそーだねpbr0.8位を妥当としてみますか。 もっとも赤字企業は財産を散らしているということなのでそもそも買いにくいですけど。 あと復活があるとしてみて同業他社程度の利益率になるとするなら・・・利益率5%売8兆利4000億くらいとして、財務悪い補正で2割引きして3兆2千位でどうでしょうって今ぐらいだったり。 せめて黒字を二期連続出してくれないとそうなるぞという展望も持ちにくいですけど。

・直近の値動き予想とその理由 中期上げトレンド確認 それも素直っぽくて入りやすそう。

・売買判断 ファンダ的には、ダメです。日本を支えた栄光の会社の現状はダメダメ。 4桁くらいの営業利益を連続で上げてくれるぐらい見せてくれないと。 テクニカル的には10/16の1782円を基準点に。 2697円を越えてくれる、2316、2440より上で切り返してくれたタイミングならいけそうな。 特に2697越えてくれるならなかなか安心して見れそう。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 特に何事も無く通り過ぎる。 基本長期なのでそんなに売買しないし毎日感じることもない。相場も余り動かずだし。 そんな中で会社を見る訓練でもしとけばいいんだと思います。

広告を非表示にする