似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(株)カカクコム(分) 2015/8/7

スポンサーリンク

15/10/20追記 レイアウト崩れすいません。 後日扱ってます。

kamomenotoushi.hatenablog.com

投資関連で日々比較や分析したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 今日は分析。データはだいたい株探か空売りネット。株価はだいたい記事のアップの先週末終値。ちなみに分析日記の補足はこちら

・銘柄(注目銘柄) (株)カカクコム

・価格 1973円(人々は数年前にいいものだと飛びつき株価を釣り上げたあと安い高いで内輪もめしている間に実際に会社は良くなってきている)

・業績財務と指標とそれに対する分析

株価 変動率 PER 変動率 PBR 変動率 ROE ROA
2012.03 610.75 26.9 9.58 36.9% 22.6%
2013.03 579 94.8% 18.6 69.1% 6.97 72.8% 38.1% 24.4%
2014.03 1781 307.6% 44.0 236.4% 10.58 151.7% 48.1% 36.2%
2015.03 1998 112.2% 40.6 92.3% 17.24 163.0% 41.9% 33.3%
予 2016.03 1973 98.7% 33.1 81.5% 16.57 96.1% 50.1% 39.3%
平均伸び率 153.3% 119.9% 120.9%
4年伸び率 323% 123% 173%
売上 変動率 営業利益 変動率 営業利益率 経常利益 変動率 純利益 変動率 一株利益 変動率
2012.03 18,463 9010 48.8% 9017 5,267 23
2013.03 23,276 126.1% 11616 128.9% 49.9% 11611 128.8% 7,090 134.6% 31 137.1%
2014.03 29,814 128.1% 14680 126.4% 49.2% 14774 127.2% 9066 127.9% 41 130.1%
2015.03 35,787 120.0% 16808 114.5% 47.0% 17167 116.2% 10890 120.1% 49 121.5%
予 2016.03 42,500 118.8% 19700 117.2% 46.4% 19700 114.8% 13130 120.6% 60 121.1%
平均伸び率 123.2% 121.8% 48.3% 121.7% 125.8% 127.5%
4年伸び率 230% 219% 218% 249% 263%
純資産(1年ズレ 変動率 総資産(1年ズレ 変動率 自己資本比率 配当 変動率 配当利回り
2012.03 14,292 23,324 61.3% 6 1.0%
2013.03 18,609 130.2% 29,041 124.5% 64.1% 9 140.0% 1.5%
2014.03 18,866 101.4% 25,064 86.3% 75.3% 13 142.9% 0.7%
2015.03 25,968 137.6% 32,670 130.3% 79.5% 16 128.0% 0.8%
予 2016.03 26,206 100.9% 33,412 102.3% 78.4% #VALUE! #VALUE!
平均伸び率 117.5% 110.9% #VALUE!
4年伸び率 183% 143% #VALUE!

分析する週間。買い物の味方カカクコム。 株価はここ数年で三倍ほどに。とはいっても一年での上げが集中している感。ここで注目されて吹いたわけですね。 で、売上から利益まで見事に倍以上、資産的にも総資産を1.4倍に伸ばしそれ以上に純資産を伸ばしています。1.8倍。 自己資本比率は改善し、継続して営業利益率、ROEも極めて高くとてもいい会社に見える。数字から見るこの会社はまるで欠点のない素晴らしい会社のように見えます。価格が高いことを除いては。 そして一気に高くなったからかその後数年株価は足踏み。その間にいい会社は更に良くなり今に至ると。 一気に上げた時に先取りしたという感じですね。そしてその先取り分が会社の成長をもって帳消しされてきる・・・とは見れるかもしれません。 会社がこのまま成長すれば数年後はもっと上な可能性は高まってきていそうです。 も、元々高いこともあっていい会社でなくなったときは大鉈が振るわれそうです。 そんなところでしょうか?

・直近の値動き予想とその理由 日足であげからのあげ 週足であげてよこよこ 月足であげてよこよこ 確認。

・売買判断 テクニカル的には、中期から長期でヨコヨコでもっと長期に見ればあげ。短期では上げてきているってところ。 底を見るなら短期なら1890、長期なら1355でしょうか? ファンダ的には、極めていい会社で更にいい会社になる傾向が見て取れます。けれど高めな価格。判断が難しいところです。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 調整デイ。日経平均上げてるけど。自分保有のは結構本日下げました。 今まで上げてきたものからすれば大したこと無いけど。 気づけば日経平均は高値更新を伺うところに。 ギリシャ中国はなかったことにされそうな趣き。 どうなるんですかねえ。とか言ってもわからないもんだけど。

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 株式長期投資 ブログランキングへ