似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

(株)日本M&Aセンター 2015/7/13

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら

・銘柄(注目銘柄) (株)日本M&Aセンター

・価格 5230円(人々は相場に支えられいい会社にいい値段をつけ続けている)

・基準価格と判断理由 5230円(6080の評価も見てその上で高いけど妥当)

コード 2127 2174 4310 6080
会社名 (株)日本M&Aセンター GCAサヴィアン(株) (株)ドリームインキュベータ M&Aキャピタルパートナーズ(株)
株価 5230.0 1546.0 2295.0 3190.0
時価総額(億) 2091.0 416.0 230.0 211.0
売上(億) 133.0 130.0 133.0 18.6
営業利益(億) 67.0 32.9 13.5 8.7
営業利益率 50.38% 25.31% 10.15% 46.77%
経常利益(億) 67 35.9 13.7 8.4
純利益(億) 44 22.6 9.9 4.7
一株利益 110.3 85.8 103.2 71.6
時総/営利 31.2 12.6 17.0 24.3
時総/経利 31.2 11.6 16.8 25.1
時総/純利 47.5 18.4 23.2 44.9
時総/収益(独自) 34.1 13.4 18.2 27.7
成長 あげあげ 一応あげ あげあ あげあげ
自己資本比率 80.4 82.6 67.2 78.5
自己資本(億) 134.0 78.8 105.0 26.9
時価総額/自己資本 15.60 5.28 2.19 7.84

今週は、赤字なし、PRE20以上、ROE25以上、自己資本70でスクリーニングで拾ったもの。評価の高く効率的な企業をチョイスしようという週間。事前に見たとき高いだけあって皆いいものである感。 (株)日本M&Aセンター。社名通りにM&Aの仲介事業。それっぽいものと比較。 なんか順調なセクターっぽいね。全部順調そう。その中でM&Aはどれも高レベルな数字。評価を含めて。 これ、数字見る限りいいものです。いいものに高い値段がついてます。ある意味当たり前。 規模がずいぶん違うけど6080と会社の質と評価構造が近そうだね。自分としては規模が大きいのにより資本を効率的に使っているM&Aが評価高くなるのは分かる感じ。 自分は高評価帯の判断は得意じゃないですが6080の評価もあるし妥当としてみる。 ちなみにどっちも高いと思う。

・直近の値動き予想とその理由 日足であげ 週足であげ 月足であげ 確認。

・売買判断 テクニカル的には、極めて順調に見える形。いけそうに見える。底は4,560とかで。 ファンダ的には、絶対的に高いというのはおいておいて他は文句つけようがないかも。順調なことを信じて持てば報われる可能性は高そうです。も、成長がとまるあるいは相場全体が悪くなれば相当落ちることも覚悟しておいたほうがよさそう。高い言うのはおそらく間違いなさそうなのところで持つには注意は要しそう。もってずっと安心とかいう類ではなさそう。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) あまりに中身良さそうなので一応監視。熱いのを理解した上でやけどしない程度に買うかも。そうしたらいいものを高く買ってさらに良くなることを期待ということになりそうですね。 で、ジェイコムは少しあげましたね。当初の予定通り撤退。少し残したけど。

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 株式長期投資 ブログランキングへ