読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

ノジマ株主総会 2015

・株主総会参加記
スポンサーリンク

ノジマ株主総会に参加してまいりました。

そこで株主総会のレポとなります。 あくまでも管理人の解釈となり、管理人の誤認、誤読、誤解釈、誤記入が無いことは保証致しません。また総会でのやりとりに嘘偽りがある可能性、でまかせとなることが含まれる事になるものが無いことも同様です。 つまりは、以下が事実であるかまた内容がそのまま事実となるかは保証致しません。 そのことは念押しさせて頂きます。 ()カッコ内は管理人の意見です。

というわけで 2015年53回ノジマ株主総会の参加レポです。 

f:id:kamomenotoushi:20150924215952j:plain

去年とは違う会場 会場はおよそ超目算で500席くらいか。 その座席に半分か3分の1程度の出席。これも超目算。 参加株主数も増加っぽく見えました。 前年は130人程度と小耳に挟みましたのでそれなら確実に参加株主は多くなったということになりそうで、実際多そう。
議決権行使は、2237人との発表。これは事前投票を含み会場の人数とは一致せず。 感触としては、株主数は減っているようですし(小口が結構売って大口がおおきくなっています)、その割に参加株主は多くなったということで本気な株主が増えているという傾向は見れそうです。 ITXの本気買収もあったり、倍以上の株高もありまあ分かる展開。
TV取材もきているそうです。 もっとも株主の個人情報を気にしているのか総会中はTVが入らず。 メディアの注目も高まっているのかもしれません。

f:id:kamomenotoushi:20150924220010j:plain 株主に飲ませる水はある。

今年は毎年開いていた茶話会はなし参加株主増加の為やむなく中止が会社側の言葉。 実際に参加株主増えてそうだし茶話会したらいよいよカオスになるかもは同感。 ちょっと残念だけど管理人も妥当な判断かなあと思います。
役員に相変わらずあのクタタンもいらっしゃったりするのでそういう方のお話を聞ける機会がなくなりましたね。 牧歌的雰囲気もあったノジマ総会ですが、総会の感じも別のステージに入ったという解釈もできそうです。 で、代わりに事業説明会がありまず。

f:id:kamomenotoushi:20150924220030j:plain 株主はホテルに呼んでおけばいい感。

で、総会開始。

役員増えた感ITX分増え売上規模も倍ぐらいになったのでまあ普通。 決議事項は・・・
定款変更
取締役選任
ストックオプション無償発行
でした。
まあ普通。

決算説明いろいろ議案説明を必要に応じてと平和におわる。
で、質疑応答。決議事項の範囲内になります。それ以外は事業説明会でという流れ。

Q 勤怠管理にリスクがありそう。(あったんですかね?) 情報漏えい等の対策はどうなっているか?

A 勤怠システムを委託会社からは対策済みと報告を受けている 今後もセキュリティには気をつけていく (これは事前質問という形です。事前に質問を投げれば、回答してくれる可能性があります。最も総会内のやりとりは開示されないことも多く、参加できないから事前質問では回答を聞く機会を得れないかも。会社側にしっかり調べて回答して欲しい場合は有効かもしれないね)

Q 事前質問の件でそれは書面のみの確認か?ノジマ側で確認したのか?

A 書類と電話のやり取りで確認した。勤怠システムの導入に関しては実地で確認済み 今後は定期的に確認しそして年に一度をめどに実地確認するようにする。 (勤怠システムに不備があった模様ですね。もっとも勤怠システムの不備ならば漏れるのは顧客情報ではなく社員情報となりそうですが、情報漏洩自体あるならマイナスですね。)

Q 決算短信で来期利益率で税負担が低い気がするどのような理由か

A ITXの繰越欠損金のため (純利益と他の利益が離れていないんですよね。直近は純利益にボーナスを得ているということです。PERのみとかの判断は実態と解離するかも知れませんのでご注意を)

Q 無形固定資産の内容を教えて下さい。 (財務が悪いので資産内容が気になるんだね。形のない資産って何よ?って質問です) A ITXのキャリアショップの運営権等 (これに資産価値が無いとみなすといよいよノジマさんは大借金持ちという判断になりそうです。見方によっては事実上の債務超過と見る事もできるかも。)

Q お願いですがモバイル活用の時勢はわかるがポイントカードをモバイル限定したのが残念 非モバイルユーザーにも使えるサービスを。 (磁気カードのポイントカードを完全にモバイル端末に紐付けたシステムに移行しています。そのような機器を持たないユーザーにはポイントサービスが使えないという状況になっています)

A 磁気カードは不良が多かったリライトも100回程度の限界で信頼性も低くトラブルも多かったのでやむなくで理解して欲しい。 今後非モバイルユーザーも使える方法を検討する

Q 3月以降株価が下降トレンドなので対策を。決算報告をより多くしてはどうか (なんとも株価直結の欲望にストレートな質問。でも上記もだけど決議事項の範囲じゃないですよ)

A 現状では開示予定なし。三ヶ月ごとは公表する 宣伝で株価をあげるより長期でお客さんに喜ばれることを目指す 株主お客さんが短期視点になることを恐れている (野島社長の言動は長期でどうかが一貫して挙げられそうです。で、長期で見ると事実として良くなっているんだよなあ。業績然り配当然り株価然り)

Q EPSの長期展望はどう考えているか (上記と同じ人。株価をとても気にされている様です。)

A 事業説明会で答えます (釘をさされました)

Q 公募増資をどう考えているか (自分も気にしてました)

A 会社の成長を維持するという観点で、長期的な利益をもって判断する (臨機応変ってことだね。つまりはわからない)

Q 定款変更について ミネラル水販売とはどのようなことをするのか(定款に水の販売とか加えてきてます。あとは公共料金の徴収。これはニュースになってますね。)

A (保有地に)水源が発見されたので使えるか調査中&過去の経緯で水を提供して喜ばれたこともあったこともあり定款に入れた。 事業としてすぐにやらるかどうかは検討中 (ノジマ水とか出てくるかもしれません。売れる気がしません。浄水器とかなら買う人はいるかも)

Q 監査委員長変わるけど後任は誰?

A 議決前なので答えられない(否決されたら回答が嘘になりますものね) 優秀な人物なので期待してください

以上をもって議決して総会終了 新任取締役紹介が行われ休憩の後、事業説明会に。 説明会は非株主でも参加可能とのこと 飲み物が提供されていました。

f:id:kamomenotoushi:20150924220135j:plain 株主以外は総会に参加させない。ジュースを飲んでおとなしくしていろ感。

で、事業説明会

f:id:kamomenotoushi:20150924220147j:plain プレゼン資料が事業説明会では大切です。

社長の説明がプレゼン資料に基づきいろいろと。
これは、細かい話も多くメモも間に合いませんでしたので 超端的に意訳して以下の様な感じ。 あくまでも管理人視点。

ノジマはデジタル商品を用いて顧客に新しいライフスタイルを提案する会社を目指す 電子機器にも携帯番号が振られるようになった例えば自動販売機 この流れは家庭にも進むだろうと見ている。 (IOTに乗る的な話ですね)

(昔あった)PC88などよりももっと高性能なチップがさまざまなモノにはいるようになっている そんな時代に先をすすめる会社を目指す そのような時代にそれらをつなぐハブとなる (これはビジョンの話ですね。具体的な数字を伴いませんのでその評価は人によって大きく分かれそうですね。)

家電店はまだ出店できる キャリアショップはキャリアの許可が必要 その許可を得るために人材育成などで質の向上を目指す

(キーワードを抽出するならば、”長期”と”質”になることになりそうです。モノのインターネット時代に長期視点で質をもって戦うということでしょうか)

以下その他の気になった部分を箇条書きで。

・中期計画にはキャリアショップの出店は計算に入れず
ベトナムカンボジアに出店検討中、そして海外出店計画は計画に織り込まず
・質が収益につながるとの考えを持っている。日本の家電メーカーの衰退は大量に生産し売れ残りを量販店に押し付けそれをメーカーの販売員に販売させたことと見ている。質を軽視し量に走った事が原因。ノジマは量販衰退の中でも質に優れるとの自負を持っているそして成長も維持できている。ノジマは質を売る。
(個人的にはこれが正しいかどうかはおいておいて、筋の通った考えでそれに従い行動しようとしていると判断。ノジマはメーカー販売員を拒絶しています。量の処理にそれを使うと質が落ちるという発想なんですね。)
・下期には期待してください。
(社長は終始強気でした。はい期待しておきます)

そして質疑応答

Q コジマと間違えて入ったら店員が親切だったのでノジマを利用している。 でもサポートしてくれない時間があるのが残念。今はどの時間でサポートを受け付けているのか?サポート体制の充実をお願いする。(24時間体制でサポートしてってことかな?)

A 現在10時から閉店までサポートしてる。 (24時間は難しそうだね。そもそもメーカーじゃなくて販売店だし)

Q 今回の総会で使用しているパワポ資料開示して (見やすい感じの資料でした)

A ここだけの情報もあったりしますので検討します

Q ノジマ4.0計画においてこの計画の数字の中に増資計画は織り込んでいるか?

A 織り込んでない。(増資計画が無いと言質を頂きました) ただ可能性としては諸般の事情をみて行う(でも臨機応変。計画通りに推移すれば無いとなりそうですね)

Q 社長の任期と後任人事はどうか

A 周りの人材も優秀だが今後も大変なので最善を尽くす

Q カンボジア事業ついて教えて

A 産みの苦しみで苦労している。そしてノウハウ蓄積のため自前でやっている。 伸びているがまだ規模は小さい。 今後に期待して (だいたい海外事業は規模は小さいけど順調に伸びているよって回答でした)

Q ITXの買収について聞かせて

A 7~8年前からラブコールしてきた。買ってよかった。 ここでITXの荻原社長に交代し買われてよかった。とのこと。 デジタル家電と融合してやっていきたいだそうです。 (リップ・サービスかもしれないけど関係はかなり良好そうな印象)

Q 電化製品の保証書なしの5年前の洗濯機で故障を相談したところ、部品なしで買い替えを勧められた。部品なしはどうにか(有償でも)保証できないか。 (販売店でどうにかなるのでしょうか?と思いました)

A ノジマで商品を作る予定もないしどうにもし難い。ただ自前で修理できるようにはすすめている。 (まあそうだよね。でも修理部門は強化しているようです)

Q 貸借損益見ると債務多く、担保能力も厳しいだろう。資金繰りどうするの? (財務を気にしてる人は多そうです)

A 債務は担保なしで信用のみで借金できている。 長年の積み重ねのおかげで債務返済能力は計画通りなら年間200億 銀行側も返済可能との見解でいる。 ITXに関してはITX株式が担保になっている。 (ノジマ側で無担保は少々驚き。年間200億は思っていたより少々上ですね。おそらくそのまま営業CFがそんな感じになるということかな。見た目よりは財務に心配は要らなさそうです。ITX株担保はまあ。)

Q 電球電池のリサイクルやめたけど復活してくれ

A 改善検討する

Q 株価をどう考えているか EPSをどう考えているか (総会と似た質問をした方です。株価が本当に気になるようです)

A 株価は市場が判断するのでこちらからはなんとも言えない。 業績は伸びていると自負しているし、期待に答えられるように頑張る。 (やはりというか。株価に責任を持つのは投資家ですしね。ただ会社側では業績に責任を持つという回答と受け取りました。)

以上です。 おみやげがありました。 中華街の中華お菓子。 中華系のお菓子は苦手だったりしますが、結構美味しかったかも。

f:id:kamomenotoushi:20150924220206j:plain

家電量販店が配る総会おみやげ。中身はなにか。

f:id:kamomenotoushi:20150924220214j:plain

家電在庫の一部ではなくて中華街のお菓子也。

個人的な投資判断
懸念材料となりそうな財務体質も挙げられた数字をとっても問題となる可能性は小さいものとなりそう。資金繰りにつまずく可能性自体は小ささそう。
も、それらは順調な業績に基づくもので要するに順調に業績が推移するかに集約されると思います。それが順調な限りは現在の株価水準も考慮の上で買いという事になりそうです。
恐らくはレッドオーシャンにいるであろう会社の業績を見ながらの保有継続となりそうです。
もっと根源的には、ノジマの言う質と長期が勝つという部分、そしてノジマがそれを実行できるかを信じられるかという事になりそうです。
とりあえずノジマさん側では終始強気で自信があるように見えました。
さてどうなのでしょうか?
今後に期待します。