似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/6/16 日本ペイント

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら

・銘柄(注目銘柄) 日本ペイント

・価格 3505円(人々は熱くなったところに冷水を被せられ逃げはじめている)

・基準価格と判断理由 2520円(エスケー化研と特殊塗料の間ぐらいの評価水準まで人々が逃げるくらいの水準)

コード 4612 4628 4619 7974
会社名 日本ペイントホールディングス(株) エスケー化研(株) 日本特殊塗料(株) 任天堂(株)
株価 3505.0 12050.0 925.0 20445.0
時価総額(億) 11405.0 1888.0 218.0 28964.0
売上(億) 5600.0 1000.0 406.0 5700.0
営業利益(億) 740.0 133.0 12.0 500.0
営業利益率 13.21% 13.30% 2.96% 8.77%
経常利益(億) 765 145 33 550
純利益(億) 330 99.5 25 350
一株利益 102.9 726.5 113.1 291.3
時総/営利 15.4 14.2 18.2 57.9
時総/経利 14.9 13.0 6.6 52.7
時総/純利 34.6 19.0 8.7 82.8
時総/収益(独自) 17.7 14.8 10.6 61.0
自己資本比率 59.2 80.8 56.2 86.3
成長 あげ あげあ 増収も利益停滞 わからん

  本日は日本ペイント。と塗料関係。ゲストは塗るゲームが人気の任天堂日本ペイントさんGMOのスクリーニングでPER10以下とかしたけどそうでもないね。 データが古いのかな。どうやら最新決算とかで大きく数字が変わっているようだね。たぶん経営統合とか増資してる。見てないけど。で高い感。 エスケーと特殊塗料はなんかありげな評価で妥当といえるんじゃなかろうか。 というわけでペイントさんは、それらの間を取って収益12.7倍くらいにしてみる。 任天堂さんは並べるのが間違いだったと反省するぐらいにすさまじい過熱評価。人気ありすぎ。 イカ塗りゲーの盛り上がりは凄まじくたぶん業績上乗せしてくるとは思うけど。

・直近の値動き予想とその理由 日足で下げ 週足で上げてきてさげ 月足であげ 確認。

・売買判断 テクニカル的には、長くであげではあるけど、短期でファンダ激変による刺激でトレンドが変わったと見たほうが無難っぽい。避けるのが良さそう。 ファンダ的には、同業と比較してちょっと高めな水準。そして短期で普通に逃げられているとみなせそうであまり買えそうもない。

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) とりたてててなし。 ただ昨今はPFの元気はあまりよろしくなく停滞気味。去年の今頃も停滞していたわけですしさほど気にしてませんが。 必要な時間があるってことだと思います。 下がっている会社もあって悩みどころかなと感じるものもありますがファンダメンタルズも変わってなく考えても判断変わらないみたいな。

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ