似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/6/12 伊藤忠

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら。   ・銘柄(注目銘柄) 伊藤忠   ・価格 1679円(人々はここのところ厳しく見ていた商社に警戒をときつつある)   ・基準価格と判断理由 1679円(妥当、ただしこれ以上行ったら過熱っぽい)  

コード 8001 8053 8002 3382
会社名 伊藤忠商事(株) 住友商事(株) 丸紅(株) (株)セブン&アイ・ホールディングス
株価 1679.0 1471.5 712.5 5183.0
時価総額(億) 27919.0 18402.0 12382.0 45944.0
売上(億) 11000.0 86000.0 140000.0 64000.0
営業利益(億) 2400.0 1500.0 1500.0 3730.0
営業利益率 21.82% 1.74% 1.07% 5.83%
経常利益(億) 4060 2900 2500 3680
純利益(億) 3300 2300 1800 1930
一株利益 198.4 183.9 103.6 217.7
時総/営利 11.6 12.3 8.3 12.3
時総/経利 6.9 6.3 5.0 12.5
時総/純利 8.5 8.0 6.9 23.8
時総/収益(独自) 9.2 9.0 6.8 14.1
自己資本比率 28.4 27.5 19.8 43.9
成長 停滞 停滞 あげあ あげあ

  今日は商社群とセブン様。よくわからんチョイスですが先週の自分がそう選んだのでとりえあず。 どういう意図か忘れました。営業利益とか公表してない部分は適当に埋めました。 伊藤忠ぱっとみ利益率がすごいことなってますが多分、会計方法のちがいっぽい。 たぶんそのまま十分の一くらいに見ておいたほうが良さそう。 で、そう考えるとまあ住友との比較で妥当っぽく。丸紅が控えめな評価。これは収益率&財務かなあ。 でもそれだけで見るにはちょっと丸紅は過小評価かも感。 総じて妥当だけど成長してない商社に対する評価としてはやっぱりそろそろ感。

  ・直近の値動き予想とその理由 日足であげっぽく 週足でよこよこからのあげ 月足であげ 確認。   ・売買判断 テクニカル的には、上げは上げているので買えそうも長期で見るといきなりあげた感じなのでそこら辺を留意かな。 底は1258もしくは1618.5で。 ファンダ的には、妥当っぽく見える水準。ただリスク要因が多く財務悪かったり収益良くない商社に妥当な評価をするのは危険かもということであまりもう旨味ない水準っぽい。 買うなら注意しながらがいいと思います。   ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 四季報のせいですかね。ノジマが結構上がってますが高値づかみのところには届かないのでありました。 環境とファンダメンタルズが激変しないのであればいずれ行くと思ってますけど。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ

広告を非表示にする