似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/6/10 THEグローバル社

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら。   ・銘柄(注目銘柄) THEグローバル社   ・価格 587円(人々は優待にも釣られず不動産会社の評価に躊躇い気味)   ・基準価格と判断理由 700円(同業スターマイカの水準から収益性で15%引きしてみるくらいの水準)

コード 3271 3230 3236 8801
会社名 (株)THEグローバル社 スター・マイカ(株) (株)プロパスト 三井不動産(株)
株価 587.0 1454.0 215.0 3598.5
時価総額(億) 77.0 145.0 55.0 35676.0
売上(億) 338.0 148.0 89.0 16100.0
営業利益(億) 15.0 21.0 4.3 1950.0
営業利益率 4.44% 14.19% 4.83% 12.11%
経常利益(億) 11 14 1.9 1710
純利益(億) 7 8.7 1.9 1070
一株利益 53.4 87.7 7.3 107.9
時総/営利 5.1 6.9 12.8 18.3
時総/経利 7.0 10.4 28.9 20.9
時総/純利 11.0 16.7 28.9 33.3
時総/収益(独自) 6.4 9.0 17.7 21.4
自己資本比率 27.6 27.3 10.7 36.9
成長 まああげ 微あげ まああげ あげ

  今日はTHEグローバル社。比較はこぶりな不動産な方々。ゲストは大手三井不動産。 グローバル社評価低いね。同業と比較してもなかなか際立った評価の低さ。比較相手の規模やらも違うので同じものさしで扱うのは注意は必要そうもおそらくは低評価ということになりそう。 不動産は事業上あまりポンポンとは売れない高額商品を取り扱うので、自己資本比率が低め、現金商売でもなく資金繰りには注意が必要ってことでいずれも該当しそうです。 中でもプロパストはかなり注意したほうが良さそうに思える。 グローバル社は、収益性も高いというわけでもなく不動産業としてのリスクもありそうで業績財務は要チェックとしつつも割高ではなさそう。たぶん割安。 とりあえずスターマイカの水準から収益で15%引きとしてみる。 ちなみに優待銘柄。クオカード。配当と合わせて結構高利回り。  

・直近の値動き予想とその理由 日足であげ 週足でよこよこからあげ 月足で乱高下しつつあげ 確認。   ・売買判断 テクニカル的には、短期で上げていて長期でも上げていて持てそうな感じ。長期なら乱高下も視野に入れておいたほうがいいと思うけど。底は529とか575で。 ファンダ的には、おそらく割安な部類で成長もあり評価も進みで持てそうな感じ。ただし不動産として財務と業績には注意を払っておくのがよさそう。CFが結構厳し目大量保有はやめておいたほうが良さそう。   ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) THEグローバル社一応売るに値せず。継続保有。と先週から今日まで保有銘柄チェックはひとまず終了。 以前に比べ保有チェックを通過する会社が多くなった気もしてます。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ