似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/5/29 国際計測器

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら

  ・銘柄(注目銘柄) 国際計測器   ・価格 1,841円(人々は、業績ほどにはあまりこの会社に注目していなくて配当利回りが高めに置かれている)   ・基準価格と判断理由 1841円(高くなると利回り低くなるのでこのくらいでいいです)  

コード 7722 6932 9090 6365
会社名 国際計測器(株) (株)遠藤照明 (株)丸和運輸機関 (株)電業社機械製作所
株価 1841.0 1409.0 3195.0 1849.0
時価総額(億) 261.0 208.0 255.0 88.0
売上(億) 165.0 473.0 570.0 183.0
営業利益(億) 34.0 22.0 32.3 12.0
営業利益率 20.61% 4.65% 5.67% 6.56%
経常利益(億) 34 24 32.3 13
純利益(億) 19.5 12 20.2 8.4
一株利益 137.3 81.2 252.7 175.8
時総/営利 7.7 9.5 7.9 7.3
時総/経利 7.7 8.7 7.9 6.8
時総/純利 13.4 17.3 12.6 10.5
時総/収益(独自) 8.6 10.4 8.7 7.8
自己資本比率 49.0 43.4 40.5 66.9
成長 あげあげ あげかな? まああげ あげ

  今日は、国際計測器と言うかヤフーファイナンスで配当利回りランキング見て地味っぽい会社名をチョイス。 意図は地味ということは人気無いイコール安く放置されていそうでかつ安いが上に配当利回りが高くなっている会社がありそうと思ったからです。 並べてみるとみんな高くもなさそうで意図通り。 配当性向で国際計測器は47遠藤62丸和50、電業32みたいだね。 こういうところを見る理由はこんな感じ。 国際計測器はなかなか中身も良さそう。成長してて収益性もよく財務も悪いほどでもなく控えめな評価。配当性向も無理もなく株主還元に重視っぽい水準。遠藤、丸和は配当出すのに苦しくなってきている傾向の模様。電業は低めでも高配当つまり評価低いだね。 国際と電業が見込みありそう。無理しているわけでもなく安定的に配当出している感じ。 成長による増配を重視するなら国際で、余裕のあるところからの安定配当を期待するのは電業で。という感じに。 どちらもあまり評価が高いというわけでもなく、下がれば配当利回りが増え買われるで下も結構強そう。 とまで考えたところで株価評価は放棄。妥当としてみる。

  ・直近の値動き予想とその理由 日足でよこよこ 週足であげかなあ感 月足であげ 確認。   ・売買判断 テクニカル的には、短期は不透明も成長はしていて長期チャートで伸びてもいるのでいくのはありそう。 底は1785でよさそう。 日足で直近下げているのは決算だろうね。数字が前年割っているものがある。 ファンダ的には、安定配当と高いとも言えない評価を信じてどちらかと言えば配当重視で持ってみるのはありそう。 増配期待したい場合は国際、余裕ある会社からもらうほうがいい感じするなら電業がいいんじゃないでしょうか。   ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 国際計測器、電業は監視決定。 困ったら多分こことか買いそう。買うならもうちょっと調べるけど。 電業はプラス優待でお茶付きの模様。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ