似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/5/20 (株)名村造船所

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。使っている言葉用語の補足はこちら。   ・銘柄(注目銘柄) 名村造船所   ・価格 1,002円(人々は造船というお仕事を軽く見て評価してない)   ・基準価格と判断理由 1,002(株価としてはニュートラル。造船業に対する軽い評価は簡単には晴れそうもない)  

コード 7014 7003 7022 7004
会社名 (株)名村造船所 三井造船(株) サノヤスホールディングス(株) 日立造船(株)
株価 1002.0 215.0 267.0 687.0
時価総額(億) 691.0 1786.0 87.0 1153.0
売上(億) 1350.0 8200.0 480.0 3400.0
営業利益(億) 200.0 195.0 19.0 100.0
営業利益率 14.81% 2.38% 3.96% 2.94%
経常利益(億) 210 235 18 80
純利益(億) 135 128 8.5 40
一株利益 195.8 15.8 26.1 23.9
時総/営利 3.5 9.2 4.6 11.5
時総/経利 3.3 7.6 4.8 14.4
時総/純利 5.1 14.0 10.2 28.8
時総/収益(独自) 3.7 9.5 5.4 14.4
自己資本比率 51.0 22.0 24.7 25.7
成長 まああげ 増収減益 低迷 停滞

今週はGMOクリック証券でスクリーニングして、5期連続赤字なし、PER12倍以下、ROE12%以上、配当利回り2.7%以上、株主資本率40%以上でスクリーニングしたのをチョイス。現市場だと厳し目の条件。17銘柄でした。そのうち五社をチョイスして比較する週間。 今日は名村造船所。比較は三井造船とサノヤスの基本造船。サノヤスはジェットコースターでも名前聞くね。で、造船をしない造船会社の日立造船。 ぱっとみ名村はやっすです。あまりにも安いです。ちょっと見たら現金とかより有利子負債も少ないようだし収益に問題がありそうでもなく・・どうやら利益は落ちる予定ではあるみたいですが。 総じて問題があるという感じではない会社というかふつうに良い状態の会社にあまりな評価。 ちなみに他は三井サノヤスは他に色々とやっていて、日立は造船してないしで造船中心はここだけみたいのようですね。 要するに造船というお仕事に与えられた評価ってことでしょうね。 さて、というわけで妥当です。可愛そうだけど。 造船というお仕事に対する偏見を人々が捨てれば数倍にはなりそう。でも、そのようなきっかけが来るのか全く判断できません。なので妥当というかニュートラル。妥当は遥か上。

  ・直近の値動き予想とその理由 日足でさげ 週足で直近ヨコヨコっぽい感 月足ではあげて今考え中感 確認。   ・売買判断 テクニカル的には短期で難しいね。週足でもどうだか?でも以外に月足ではそろそろ反発?感がみれそうな。底は757がいいと思います。で、1560越えるならもっと上を見てもいいかも。 ファンダ的には安いよ。あまりにも安い部類。そして問題がある感じでもなく優良に片足突っ込んでいるかも。会社の看板変えるだけで軽く倍見ていい内容。バリバリではないけどこの業績傾向が続くなら評価のきっかけもありえるかも。 その時を待てるなら死ぬまでにはあるかもしれないし。   ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) エスティックは監視することにした。出来高がないけどのんびり保有ならそれほどデメリットにならないと思うし。 で、今日も順調。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ