似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/4/30 福山コンサルタント

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。   ・銘柄(注目銘柄) 福山コンサルタント ・価格 609円(人々は段々地味めな会社に注目しつつある)   ・基準価格と判断理由 609円(それでも評価は低めだけど、やっぱり地味目なので妥当)  

コード 9608 8118 6073 4783
会社名 福山コンサルタント キング アサンテ 日本コンピュータ・ダイナミクス
株価 609 428 1415 337
時価総額(億) 25 106 174 29
売上(億) 62 130 125 121
営業利益(億) 4 10 22 2
営業利益率 6.45% 7.69% 17.60% 1.65%
経常利益(億) 4 13 22 2.1
純利益(億) 2 7.5 1.5 0.7
一株利益 47.2 38.8 109.4 8
時総/営利 6.25 10.60 7.91 14.50
時総/経利 6.25 8.15 7.91 13.81
時総/純利 12.50 14.13 116.00 41.43
時総/収益(独自) 7.14 10.47 10.31 17.06
自己資本比率 52.8 86.5 74.4 25.7
成長 まああげ 停滞 微あげ 停滞

  桐谷さん推奨シリーズを比較するその3。本日はhttp://diamond.jp/articles/-/67108?page=2から。次期にラグがあるけどね。選択は管理人の都合です。 福山コンサルタントは交通インフラの調査コンサル、キングはアパレル、アサンテはシロアリ駆除、日本コンピュータはシステム屋。 今日はこぶりなものが並びます。日本コンピュータが高そうだけどこれは収益力が低いからだね。何かのタイミングで収益力あがるならそう高くは見えなくるかも。でも今は高いと思う。 それ以外は比較的落ち着いた評価。特に福山さんは安めだと思う。交通インフラは修理保全のニーズが今後高そうでその面でも長期で狙えるかも。 その他あまり問題なさそうで比較的安いので優待機にいるならまあ少数はありかも。 いずれもこぶりなので大きな風が吹くと大変だと思うのでそんなこともあるかも知れないと留意しているといいかも で、福山さんは安めだけど妥当としてみる。

  ・直近の値動き予想とその理由 日足で上げ 週足で上げ つき足であげ 確認。

  ・売買判断 テクニカル的には、綺麗に上げてるね。底を590で、見ると強そうです。 ファンダ的には、そう高くもなく一応成長方向なのでもってもいいかも。利回りとかはそれほど魅力がなくなってきたのもあるしまあお好みで。 小さいところはより何があるかわからないので少数にしておいたほうがいいと思う。

  ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 特になし。というかゲーム買ってそれに夢中。 ただそろそろ決算確定ラッシュになるので大きく動くかもしれないのでちょっと留意。 そんなに悪い決算出しそうなところ持ってないつもりだけど。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ