似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

GMOインターネット(株)(9449)

スポンサーリンク

銘柄紹介では、一回ごとひとつの株式銘柄を紹介します。 こちらで使用する専門用語は下記のページで解説しています。 使用している配当業績財務データは、四季報の来期予測を用いています。

銘柄コード 9449
銘柄 GMOインターネット(株)
市場 東証1部
日付 2015/4/25
時価総額 1802億4400万
取引値 1,530円
単元株数 100株
最低購入金額 153,000円
1株配当(円) 21円
配当利回り(%) 1.37%
回収期間(年) 72.9年
来期予想1株当たり当期純利益 55.20円
来期予想一株当たり当期純利益/株価 3.6%
配当性向 38.0%
来期予想売上高 12,100,000万円
来期予想営業利益 1,430,000万円
時価総額/営業利益 12.6年
営業利益率 11.82%
株価収益率(PER) 27.73倍
EV/EBIT倍率 31.59
自己資本比率 6.0%
優待 http://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=9449
優待に効率的な持株数 100株
上記に必要な資金 153,000円
一年間配当+優待金額(効率的な持株数) 12,100円
優待込み利回り(効率的な持株数) 7.9%
上記優待込み回収期間(年) 12.6年
ひとこと 様々なインターネットサービスを手がける会社です。特にサーバー事業に強みがあり顧客となっている会社も多いです。言い換えればビルのテナントのようなもので使っているサービスがGMOの提供するサーバーを使っているなんてことは多いでしょう。近年業績は大きく伸びています。株主還元に熱心で優待銘柄です。自社グループの様々なサービスに対してキャッシュバックがあります。GMO証券での取引手数料のキャッシュバックなど恩恵を得やすいものもあります。すべて有効に使えば現株価においても24000円分およそ17%の総利回りまでいきます。今回は10000円分使うと評価しています。残念ながら現株価は割安とは言えない水準まで来ていますがGMOのサービスを使われる方には利回りは現時点でも相当な高さになります。業績向上が続けば株高も期待できるかもしれません。サービスを利用しつつ業績向上を見守りながら持つには魅力がありそうです。

参考URL

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9449.t

http://karauri.net/9449/

http://www.kabutec.jp/company/fs_9449.html

記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
株式長期投資 ブログランキングへ

参考記事

kamomenotoushi.hatenablog.com