似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/4/7 日本ファルコム

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。   ・銘柄(注目銘柄) 日本ファルコム   ・価格 1401円(人々の気持ちはいつもの調子)   ・基準価格と判断理由 1400円(妥当といいつつちょっと高いかも)  

コード 3723 7844 3851 9684
会社名 日本ファルコム マーベラス 日本一ソフトウェア スクエニ
株価 1401 1645 737 2590
時価総額(億) 144 881 37 3165
売上(億) 24 260 33 1700
営業利益(億) 9 42 2.5 175
営業利益率 37.50% 16.15% 7.58% 10.29%
経常利益(億) 9 42 2.5 180
純利益(億) 5.8 25 2.4 118
一株利益 56.4 46.8 48.3 96.8
時総/営利 16.00 20.98 14.80 18.09
時総/経利 16.00 20.98 14.80 17.58
時総/純利 24.83 35.24 15.42 26.82
時総/収益(独自) 17.56 23.34 14.95 19.54
自己資本比率 93.6 65.4 77.6 60.7
成長 停滞 あげあげ 停滞 あげあげ

  今回はゲーム業界の老舗日本ファルコムだね。パソコン黎明期からゲーム作ってた会社上場は実は最近。比較はこぶりなゲーム系マーベラスと日本一ソフトウェアと大手スクエニ様。 見てみると意味不明なまでに収益率高いね。自己資本比率も高く思いの外のいい中身。スマホゲームで当てたわけでもなく謎な感じですが老舗なゆえの過去のコンテンツ販売っぽいと適当に分析。マーベラスもなかなかでこれはスマホゲームが貢献だろうね。スクエニはいかにも大手でコンシューマ中心の日本一がまあコンシューマなりの業績なんだろうと推測。 総じてみなさんなかなか良さそうな中身です。 評価も軒並み高めですね。中でもスマホであげあげなマーベラスが良い評価なのもまあありそうで。趣味業界なので注目も集まりやすく高めではあるけど中身もいいしファルコムさんは妥当としてみます。 でもたぶんちょっと高いけど。  

・直近の値動き予想とその理由 日足で上げが終わってヨコヨコ感 週足でまあ上げ時々意味不明吹上感 月足で雑な上げ感 確認   ・売買判断 テクニカル的には、短期ではないかなあ感も週月で上げているのでなくもない。底1331の天井1800は無理がありそうなので1459とかで。 ファンダ的には成長企業ではなさそうも中身自体はいいもので積み上げられたコンテンツに支えられたものでありそうで意外と強いかもしれない。ファルコムのゲームの好きな人は持ってみると面白いかも。株価的には難しいかもだけど。

 

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 調整中だね。特に思うことはありません。

  記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ