似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/3/30 フューチャーアーキテクト

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。   ・銘柄(注目銘柄) フューチャーアーキテクト   ・価格 733円(人々は地味で目立たないシステム屋さんに注目していない)   ・基準価格と判断理由 1150円(同業っぽい極めて優秀なオービックさんの水準から規模と収益性で4割引き程度な水準)  

コード 4722 9613 4684 4776
会社名 Fアーキテクト NTTデータ オービック サイボウズ
株価 733 5210 5080 332
時価総額(億) 349 14614 5059 175
売上(億) 353 14600 573 67
営業利益(億) 48 850 242 -6
営業利益率 13.60% 5.82% 42.23% -8.96%
経常利益(億) 48.3 750 279 -6
純利益(億) 27.7 370 182 -6
一株利益 62.1 131.9 202.9 -13.1
時総/営利 7.27 17.19 20.90 -29.17
時総/経利 7.23 19.49 18.13 -29.17
時総/純利 12.60 39.50 27.80 -29.17
時総/収益(独自) 8.12 20.73 21.41 -29.17
自己資本比率 65.8 42 88.2 61
成長 あげ あげ あげ 増収減益

    今週は、現在自分が購入検討中のものをやっていく週間。ということでまずはフューチャーアーキテクト。ITシステム屋さんだね。 比較はシステム屋最大手NTTデータ、優秀なオービック、最近は話題にならないサイボウズ。 この中ではオービックの中身の良さが抜けている感。極めて優秀なものと言えそうでこの評価も妥当と思えるところ。 NTTデータは規模もあるけどこの評価はちょっと過熱ではないかなあ。それらに比較してアーキテクトさんは評価低過ぎ感。 たぶんNTTは過熱。オービック比較で収益と規模補正で4割引きでどうでしょうとうところ。財務で言うとアーキテクトさん有利子負債がほとんどなく極めて安心なレベルで減点なしで。 サイボウズさんはお帰りください。

・直近の値動き予想とその理由 日足で上げてきてヨコヨコになった?感 週足であげ 月足であげ 確認。   ・売買判断 テクニカル的には短期的にはちょっと考えたいところも週と月であげていてそれも急騰感もなく長く見るほど安心して持てそう。底640の天井765でどうでしょう。 ファンダ的にはそこそこの割安感に順調といえる業績、問題のない財務、増配傾向とこれといった減点材料が見当たらなく、自己資本比率が高いにも関わらず高レベルで安定したROEと高収益率と光る部分が多く長期で見ると株価にも反映されているように見えかなり見込みがありそうな。

  ・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) というわけでフューチャーアーキテクトINN。さてどうなるか。 一方でノジマが続伸。しばらくおとなしくしていると思っていたけど案外また伸びてくるの早いね。もうちょっと上がったら高値掴み買い増し分は売るつもりではある。買いすぎたと反省しているところ。   記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。 金融・投資 ブログランキングへ