似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

2015/3/10 ファミリーマート

スポンサーリンク

投資関連で日々予想したり、思ったこと感じたことを書いていく日記です。 あくまでもあとから見なおして俺って馬鹿じゃんと問題認知確認するためにやりましょうという課題ですので、ここに書いてあることを真に受けて損しても知りません。 分析に使うデータは、書いた時に拾ったデータでその日の終値とは限りなくぶれたりするでしょう。厳密にやるわけでもなくアバウト判断の練習なのです。 データはだいたいヤフーか空売りネットか四季報さん。

  ・銘柄(注目銘柄) ファミマ ・価格 5320円(人々はファミマの入店音がお気に入り)  

・基準価格と判断理由 4480円(ローソンのほうがちょっといいのでローソンより5%引きな水準)  

コード 8028 2651 9946 2212
会社名 ファミリーマート ローソン ミニストップ ヤマサキパン
株価 5320 8020 1647 1972
時価総額(億) 5196 8044 483 4343
売上(億) 3779 4870 1613 10120
営業利益(億) 400 750 52 260
営業利益率 10.58% 15.40% 3.22% 2.57%
経常利益(億) 420 739 60 270
純利益(億) 255 389 17 95
一株利益 261.1 387.8 57.9 43.1
時総/営利 12.99 10.73 9.29 16.70
時総/経利 12.37 10.88 8.05 16.09
時総/純利 20.38 20.68 28.41 45.72
自己資本比率 37.2 32.7 45.5 35
成長 あげ 微あげ あげ 微あげ

  というわけでファミマ。お相手はローソンとミニストップ。ゲストにヤマザキデイリーストアのヤマザキパン。 ユニーとの比較でユニーは大きいけどしんどい中比較的元気なファミマが手を差し伸べたって構図になるのかな。 で、ローソンがなかなか収益率良いね。それに比して中身よくなさそうなファミマが高評価チックなのは解せないポイント。ミニストップは評価低いけど中身見るとそんなものかという感も。ヤマザキは過剰感あるっぽいけどこれはデイリーストアのせいじゃなくてメーカーだからだろうね。メーカーは過熱感あるところが多い印象で小売関係は遅れている感。 うーんと数字を見てローソンの経常ベース10.88の5%ひきの10.4倍位にしてみる。

・直近の値動き予想とその理由 日足であげ 週足で横から一気に抜けた感 月足であげ 確認。

 

・売買判断 テクニカル的には上げの中にいそう。5250を底に5800を抜けてくれかで結構みれそうな。 ファンダ的には基本相場が懐疑的でもある小売ってことであまり信用出来ないかもはあるもそんなに過熱感もない評価とはいえそう。そして業績向上傾向でもある。長期チャートの裏付けもあり業績を見ながら買うのは悪くなさそう。ユニーとの統合がなればプラスになると見れるならなおよし。ローソンはもっと中身いいけど業績成長が微妙なので長期ならたぶんこっち。  

・その時の感情気持ち(個人的な独断で考えたことも加えてみる) 調整デイな感じ。 日経もポートフォリオも。一度切ったVTがまた戻ってきたね。再度INは検討中。   記事を気に入ってくださった方は↓をクリックしてくれると嬉しいです。
金融・投資 ブログランキングへ