似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

・投資でかんがえたこと

その矢を射る的までの距離は測られていますか?

その投資には狙いというものがあるべきだと思うんです。 前にも言ったことだけど。 kamomenotoushi.hatenablog.com 今回は矢は測ったほうがいいと思うけど 、さらに一緒に矢を射る的までの距離・・要するに時間も測ったほうがいいよね?って話。 今回は、長…

回答集が欠損したドリル

なんでそうなった?は大切です。 大切なのはなんでそうなったのか?という理由なんだけど答え合わせはできなくてそれは類推することまでしか結局できない。みたいな。そのような話。 投資って回答集が欠損したドリルみたいなもんだよねってはなし。 株価はあ…

相場観のノイズ

投資では情報が大切とよく言われます。 自分も大切だと思います。 でもそれ以上に大切なのかなってものの話となるかな? というか大切な情報とどううまく付き合うか・・なんて話も含んでそうです。 それは相場観。 あっと、自分は相場観って言葉はちょっと世…

実像と期待(及び落胆)の乖離にある妙味

過去にこんな記事書きました。 kamomenotoushi.hatenablog.com その株価は何を織り込んで何を織り込んでいないのか考えようよ的な。 今回はそれを発展させたようなというか似たような話。 妙味ある投資です。 それは一体どんなものなのでしょうか? いろいろ…

ダーツの上手さと有利な的

投資において能力高いってなんなんでしょう? デキる投資家ってなんなんだい?なんて考えてみるエントリー。 デキる投資家はダーツが上手いのか? 狙った的にばんばん当てると。 そうなのであろうか? 自分は違うんじゃないかなあと疑ってます。 投資におけ…

富の根拠

自分の中ではテーマ化して一つのシリーズとなってます。 利益とその対価の話。 kamomenotoushi.hatenablog.com 利益を得るのは対価が要るんです。 その系統の話。それを踏まえて他もあるよね?という話。対価だけじゃだめで、もう一つのものが要る。それらが…

”すぐ”を捨てることの価値

自分が株式投資をしていて感じることのはなしです 株式の値段、株価って人気が出るとより高くなる傾向があるなあと感じてます。 より質のいいものはその質の良さに較べて株価が高くなりやすい。みたいな。 例えばMonotaRO。GMOPG。エムスリー。 これはいずれ…

グロースが死ぬ日

自分の手法、何を狙って投資するかが多いかといえば 企業の成長を見込みことはかなり多いです。 企業成長しか眼中にないというほどではないと思いますが、実際問題自分は成長を取りに行くという事が多いわけであります。 カテゴライズするなら、やはり自分は…

隔絶する投資世界

世の中には投資成績を公表するような方がいらっしゃいます。 自分はあまりする気がないんだけどね。メリットもあるんだろうけどデメリットの方が大きいのではないんじゃないか?というのがいまのところの自分の結論で断片的な数字は出しても大丈夫かな?なん…

受け取れる価値と見えない値札

バフェット様は言いました。 ベン・グレアムが私にこう教えてくれました。「値段は自ら支払うもので、価値は得るもの」だと。 言ったらしいですよ。 株式投資なら、値段は株価でしょうね。 うん、そうだね。阪急阪神株725円のとき、それが自分の払う金額だね…

投資の”のに”と”から”

投資のしかたの話なんですが 自分がなんとなく実感するところの、投資を有利にしたり不利にしたりするこのようなものがあるかな?って思うところの話。 それが投資を有利にしたり不利にしたりするし、それを見つけ考えることによって自分の投資を有利にした…

再現性のない例外の中の優位性探し

注意。 ここの結論は極めて危うい結論です。 オススメはしませんできません。いざとなれば傷を恐れず飛び込む覚悟も厭わないで大きなパフォーマンスを狙うというのならこういう道もあるだろうってお話になりそうです。 傷を恐れずってことは傷つく可能性があ…

投資家のためのトレードのはなし

何度か言ってますが自分は何故かトレード講座受けています。 おそらくちゃんとしたものだと思います。 故に自分はわりとトレードの基礎的知識を持っていたりします。 また近頃は実際にトレーダーの方がどうやってトレードを戦うのかって事を実際に見る機会が…

捧げる人たち

最近ですが リアルで投資家さんトレーダーさんとあう機会に恵まれてまして、自分の知る世界がどれだけ広いかは知りませんが、投資家さん(個人だけど専業)とトレーダーさん(プロになると思う)でおそらくはてっぺんの方にいる方にもあったり話たりする機会…

投資の終わりを描いてみませんか?

物騒なタイトルですが、別に物騒ではありません。 あるところで耳にしたことです。 その話はトレードの利食いには目標達成型と環境破壊型があるとのこと。 そうなんだあと思いました。 それをまた取り込み自分の中で整理しまたアウトプットをしてみようとい…

いいところばかりの危険のスパイスをまぶした銘柄

偉大な投資家さんはその企業を知れと言います。 異論なんかないし、知らないほうがいいよね?とか言いっこないです。 でもいや、中途半端に知るのならそれはよくないかもしれない。 そんな話。 なんで投資する企業を知るのがいいのでしょう? 考えてみましょ…

リスクとリターンは度し難き

リスクとリターンはイコールである 市場効率化説?かなんかしらないけど、リスクとリターンの関係を、そしてリスクとリターンってなんなんだ?とか考えていたらたどり着いた度し難き世界のはなしとなりそうな。 リスク=リターンだそうですよ。 多くの人はそ…

たくさんのものさし。自分のものさし。

家を建てるのにはたくさんのものさしが必要です。 メジャーひとつあれば、家が建つなんてことはなくて家を建てるというお仕事はたくさんのものさしを使うように思えます。 自分は建築に知識があるわけではないですが・・ ・寸法を測るメジャー ・穴などの大…

その逆張りは順張りです

意味の分からないタイトルで始まりますが 順張りってなんぞ?逆張りってなんぞ?って考えていたら行き着いた結論の話。 今回は順張り、逆張りを整理してみようってお話です。 ちなみにトレードの先生が、トレードには順張りと逆張りがあるなんておっしゃるか…

銘柄分析の目的

銘柄分析というものがあります。 分析というか確認でもなんでもいいんですが投資するなら、おそらくまず殆どの人がそれをやると思うものです。 何を買おうかな?あ、これいいかも?なんて事してますよね? その目的ってこうした方がいいじゃないかと思ってい…

高いボラティリティを見込む投資

以前こんな記事をあげました。 kamomenotoushi.hatenablog.com 長期投資はハイリスクハイリターンだよね?ってはなし。 いまのところ自分はそうだと思ってます。 そのハイリスクハイリターンを自分はどう扱おうとしているのか確認するという話になりそうです…

2つの試験

投資で結果を出す為に 2つ問われてくる、試されてくる事があるんじゃないかってお話。 2つの試験があると思うんです。 ひとつめは試験で正しい答えがかけるかという試験 正しい答えにはいつか◯がつくように思えます。 しかし困ったことに正しくない答えにに…

私は投機家です

自分は投資家とトレーダーを分けて考えるようにしてます。 でもいろいろ考えている中で、自分は投機的行為をしているなあということになってきてます。 故に私は投機家でもあるよね?というようなお話。 ちなみにトレーダーでは無いと思う。 投機とは何でし…

自分だけの得意技

テクニカルトレードの講座を開かれる先生のワークショップでのことです。 自分は物好きなのかそういうのに時々行くのです。 その先生の講座に直接参加したのはわりと最近なんですが、縁あってお付き合い自体は実は十年近く前からなんですね。 先生は十数年前…

投資家の環境認識

環境認識って言葉があります。 あまり投資界隈ではあまり聞きません。 どうやらトレード用語のようです。 トレーダーは環境認識してトレードするようですよ? じゃあ投資家も真似してもいいんじゃないかという話になりそう。 環境認識って何よ? よく聞かな…

それは戦場にも学校にもできるもの

よく言われますよね。 女性にモテる男性は、女性に対する見方がモテない男性と違うんだぞ。とか。 仕事が出来る人も仕事が出来ない人とは仕事に対する見方が違うでしょう。 日本史なんかもそれを好きな人と嫌いな人では日本史とはなんぞや?って答えは違うで…

日経平均7万円の世界

自分は投資家やトレーダーの質って 現在過去未来の株価、それがなんで上がったのか下がったのか? なんでその株価はその株価なのか? にどういう回答をするのか?って事がかなりそのその根源的な質が現れるのではないのかと思うようになっています。 これは…

投資家とドローダウン

ドローダウンという言葉があります。 野菜証券さん曰く ドローダウン(どろーだうん)とは、最大資産(累積利益)からの下落率のこと。システムトレードなどでは、最大ドローダウン(下落率)をどれだけに設定するかがリスク管理の観点から重要な要素の一つと…

「人の行く裏に道あり花の山」の解釈V1.0

「人の行く裏に道あり花の山」って格言があります。 人の行く裏に道あり花の山 | 日本証券業協会を考える機会があったのでそれをまとめてみるというエントリー。 そして考えて行くうちにこれって深けえなあと思えてきました。 多くにおいて深い言葉っていう…

リターン重視症候群

投資にまつわる病気ってありますよね。 ポジポジ病とか。それ意外パッと思い浮かばないけど、あえてなら取り返してやる病とか、機関が株価下げてる病とか(今適当につくりました) で、こういう病気もあるんじゃないかなあってものがあります。 リターン重視…