似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

・投資でかんがえたこと

会社の数字が創る物語

以前このようなエントリーを書きました。 kamomenotoushi.hatenablog.com それをもうちょっと拡大してみるとどんな考え方ができるだろうか?なんてお話になるのかな? 成長ストーリーを考えていらっしゃる人がいます。 会社が変化し成長しする過程にはそれを…

拡声器にかけられた痛み

ヒトってリスク回避的だそうですよ リスク回避的って言うと、リターンとリスクがあったらリスクを重く見るってことです。 例えば、お肉食べれば狂牛病になるかもしれないと思えばそれになる可能性の高さは考慮せずそれがそのために日本人死亡者は一人(それ…

投資家とゼロサムゲーム

ゼロサムゲームという概念があります ゲームの参加者が払ったと同等の分しかゲームの参加者は得られないという概念です。 言い換えれば、誰かが負けないと自分は勝てないであり、自分が勝つためには誰かから奪わなければならないであり、勝つためには他の参…

株価の因数分解

株価というのは、単純そうで奥深いというかいろんな切り方が出来そうです。 自分はいろんな切り方を試みますが例えば以下なんてのもあります。 株価=会社の状態✕投資家の評価 EPS✕PERなんてまんまですね。 あるいはBPS✕PBRなども。 今回はこの切り方を使っ…

強欲と恐怖のゲーム

自分の考えてるテーマに、勝つものと負けるものをわかつものというものがあります。 例えばこれなんかそういう流れで書いたものですね。 kamomenotoushi.hatenablog.com その流れでこれはもしかしたら自分のファイナルアンサーとなるかもしれないという答え…

投資家の極意

2016年5月追記。 2015年の9月くらいに書いた記事なのですが、わりと気に入ってて出すタイミングを図っていたりしたのですが、これを進めたような記事も出来たりしてもう先に出したほうがいいかなと?お蔵出し。 投資家の極意なんてタイトルつけてもたいした…

投資の季節後編

2016年5月追記。 2015年の9月くらいに書いた記事なのですが、わりと気に入ってて出すタイミングを図っていたりしたのですが、これを進めたような記事も出来たりしてもう先に出したほうがいいかなと?お蔵出し。前後編の後編。 前編は以下 kamomenotoushi.hat…

投資の季節前編

2016年5月追記。 2015年の9月くらいに書いた記事なのですが、わりと気に入ってて出すタイミングを図っていたりしたのですが、これを進めたような記事も出来たりしてもう先に出したほうがいいかなと?お蔵出し。前後編の前編。 投資には春夏秋冬があると思っ…

20戦20勝と20戦20敗

20戦20勝 なんて甘美な響きなのでしょう。 仮にそれの勝つか負けるかが50%なら20回取引し20回プラスになる確率は、2の20乗のおよそ104万分の一です。 まあちょっとランダムにやってそういう結果になるとは考えにくいでしょう。 そして自慢です。 自分はこの…

見えている。見えていない。

2016年ゴールデンウィーク。 みなさまいかがおすごしでしょうか? 市場がお休みの日となります今日。かなり溜まってきたなあという”投資でかんがえたこと”カテのストックからちょっとイマイチかな?というものを蔵出しする試み。 第三弾。で、これで蔵出し終…

飛行機の高度計

2016年ゴールデンウィーク。 みなさまいかがおすごしでしょうか? 市場がお休みの日となります今日。かなり溜まってきたなあという”投資でかんがえたこと”カテのストックからちょっとイマイチかな?というものを蔵出しする試み。 第二弾。 自分は株価なんて…

関係あることと関係ないこと

2016年ゴールデンウィーク。 みなさまいかがおすごしでしょうか? 市場がお休みの日となります今日。かなり溜まってきたなあという”投資でかんがえたこと”カテのストックからちょっとイマイチかな?というものを蔵出しする試み。 第一弾。 結果を出すのには…

テクニカルよりファンダが儲かります

テクニカルよりファンダのほうが儲かります 嘘です。私はまったくそう思ってません。 ある投資(手法)はあるときに儲かりやすいあるときに損しやすいとかすごく儲かりやすい反面すごく損しやすいとかの固有の性質はありそうです。 しかしそれらに、上も下も…

株式市場は効率的か非効率的か?

株式投資トレードをするにあたってよく論争ネタにあげられるものがあります。 株式市場は効率的か非効率的か? です。 言い換えると、それが持つ価値に対して株価はやたら高くなったり安くなったりするか?とか ぐらいですかね? 結論から言うなら FPかもめ…

会社が語る数字に潜む会社の意志

会社が語る数字というものがあると思ってます。 と、言うと意味がわからないでしょう。 株式投資にまつわる数字の多くは会社は直接コントロールできません。 極論すれば間接的にはすべてコントロールされるって言えなくもないんでしょうけど 人事を尽くして…

協力の世界

株式投資には競争の世界と協力の世界があると思ってます。 意味がわからないかもしれません。 自分も誰かが以下のような視点の話をしているのをあまり見た覚え聞いた覚えありません。 ご興味があるならもしかしたらあまり聞かない種のお話が出来るかもしれな…

利益の代わりに差し出す対価

トレーダーではなくて投資家は割安なものをひたすら探します。 ネット掲示板とかで投資家が話せばあれは割安とかそうじゃねーよとかよく見ます。とりあえず割高なものを買うなんてとんでもないとか結構思ってそうです。優れた数字を持つ優良企業が高いの一言…

記録することのスゴさ

世の中には魔法みたいなフレーズがあります。 この石を買ったら彼女が出来ました。 あのパワースポットに行ったら上司に飯をおごってもらえました。 この成分のチカラでお腹いっぱい食べても痩せられる。 奇跡も魔法もあるんだよ 他に何でも。 自分は信じま…

あがるもさがるも底も天井もわからない

僕は投資家でありながらテクニカルトレードの講座を受けていたりします。 トレーダー講座だね。自分は心配だったのですよ。 自分としては分を越える資金を動かそうと考えていましたし、その際に資金を守るという観点ではテクニカルの知識のほうが役に立つの…

投資とトレードを区別する

株式投資の世界には以下のふたつの種類のものはあると思ってます。 投資とトレード 投資家とトレーダー 他を挙げるならギャンブル、ギャンブラーとかもあるかもしれないけど、自分はそれらに興味ないです。勝手にやってください。その他儲かる損するを度外視…

会社の数字を見るタテとヨコ

株式投資をするんだったらおそらく会社の数字を見る事になると思います。 会社の数字を見ないで株式投資は怖いですね。(トレーダーならあるいは見なくてもいいかもとは思います) 今回は投資をするなら会社の数字を見るとするなら、じゃあ大きくどんな見方…

ROEの個人的まとめ

ROEって指標があります。 兎にも角にも賛否両論な指標になりそうです。 これほどあてになる。あてにならない。とファンとアンチがついている数字ないんじゃないかと思うくらい。 今回はそのROEをFPかもめがどう考えているかっていうところの(今のところの)…

その矢は測られていますか?

投資に限らずなのかもしれないけど、何かするなら多分目的があるんだと思うんです。 もちろん投資をしている人は、自分の意志でしているはずです。投資は義務でもないですし当然ですよね。(誰かに強制されたはまあ考えないでください) 自分の意志で投資を…

相場観がつくる手法

株式投資で利益を継続して出してくる人がいます。 おそらくは手法を見つけた、あるいは作り上げたそしてそれが洗練されているのだろうと思ってます。 確たる手法、やり方を持たず継続して利益をあげていくことはおそらく不可能なんじゃなかろうか?というの…

4つ(8つ)の変化の方向性

世の中には方向性が二方向しかないものがあったりします。 例えばビルの(メートル的な)高さ。これには高くなるか低くなるしかないはずです。ビルの高さは広くなったり狭くなったりとか濃くなったり薄くなったりしないものです。ビルの高さは高くなるか低くな…

どの会社、銘柄を買うべきか?は間違い

それって間違いだと思ってます。 なにが間違いか?といえば、何を買うといいのだろうかという発想がです。 もちろんそれも重要だと思いますがそれは最重要事項ではないし、最も最初に考えるべきことでもないのではないか?というお話になりそうです。 どの会…

投資になるお買い物

残念でした。タイトル見て役立つとか儲かるような商品の紹介とか思ったのならごめんなさい釣りです。 でも、もし株式投資で値動きに翻弄されている人にはまた違った視点を提案できるかもしれないね?と思えるエントリーです。 見ている限り 株式市場の参加者…

価値ってなんなんだろう?

そうタイトル打っておいてその答え出せないんですけどね。 思考実験なエントリー。 価値って何なんでしょう? 投資家ならば考えなければならぬと思っています。 トレーダーは別に考えなくていいと思います。価格の変化に注力するのがいいと思いますよ? 価格…

長期投資はハイリスク

長期投資はハイリスクだと思ってます。 短期トレードに比べてです。 長期投資をすすめるウリ文句としてローリスクだよとか言う人も見かけますがとんでもない。 たぶん売らなきゃ損は出ないでしょ?的な論法なんだろうけどあるいはいつか戻すでしょうとか景気…

時間を常に考える

ネット掲示板でのやり取りを見ていて感じているところがあります。 「この銘柄を買うのはどうですか?」 「あの会社はさがるだろう」 「あの会社割安だよね」 などなどよく見ますが それって時間の概念なくね?とか思ってます。 いずれにしても株式投資で利…

ソウバカン

ソウバカンなる言葉があります。 ふと、ソウバカンなる言葉が色んな意味で使われているなあと思いましたので今回はちょっと整理してみようというお話。 なんでこんなこと思ったのかというとソウバカンがどうたらという話でそこで自分の考えるものと違うよう…

正しい熊への対処法

お金が減っていくということに対して、ヒトの脳は命の危機があるとして扱うのだそうです。 目減りした目減りしていく数字に対して、ヤバイこのままでは死ぬ!と処理し本能や感情で急いで対応しろ!と脳が悲鳴を上げるって話です。 目の前に熊が迫ってきてい…

主観は客観ではない

主観は客観ではないのです。 何を言っているのだと思うことでしょう。 なに、当たり前の事を言っているのだと。 主観=客観であるとする人はいるのでしょうか? それを踏まえてじゃあ聞くよ。 なんで主観で見た世界が正しく映った世界だと思ってる? 主観=…

問題があるのは会社か人々か

株式についている株価って値下がりすることがあります。 自分は多分問題があるんだろうと思ってます。 問題のないものは売られないと思うからです。多分だけど。 その問題って何の問題があるって事を考えるとたぶん2つだろうと思います。 ・会社に問題があ…

退場する退場しない

投資は危険だなんていう人がいます。 株式投資をする人の八割とか九割とかが退場するぞなんて事を言われて脅されたります。(データ見たこと無いんですけどね。実際もそうだろうと思ってますけど。) FXだともっと悲喜劇な話が転がってるようにも見えます。 …

遠足はお家に帰るまで

お家に帰るまでが遠足です。 そのようなフレーズを聞いたことのある人は多いんじゃないでしょうか? 近くの動物園に行くで終わるのではなく動物を見てライオンかっこいいとかと言いながら自宅のドアをまたぐまでが遠足らしいですよ。 きっとハイテンションに…

会社って変化する

会社って変化します。 ファンダメンタルズ見ている人なら当然と思う人も多いんだろうけど、トレーダーに類する考え方を持つ人はあまりだしファンダメンタルズ見ている人でも案外会社の変化を見ている人は少ないなかなあと感じています。実感としては多くの人…

株式総会参加をおすすめする7つの理由

株式投資のメリットで株式総会に参加できるなどと言うと・・・ え?お前何言ってるの?みたいな反応をする人が多いです。ネットでもリアルでもですね。投資スタイルがトレーダーな人は特に顕著な傾向かもしれません。 うん、たしかにそれは儲かることではな…

すべてはわからない。本当のことはわからない。

その昔、みんなは太陽は地球の周りを回っていると信じていました。 あまり頭を使わない人も、すごく頭をつかう人もほとんど。 すごい変わり者が時々いやそうじゃなくね?といったところで所詮変わり者の言うことまともに取り合ってはくれないなんてよくあっ…

損小利大と損大利小とヒトの本能

投資の手法道具なんてなんでもいい。 と自分は思っています。日々の値動きを追っても、会社の状態と株価を比較しても、経済ニュースを追ってもいいし、もっと大きな経済の動きを考えるのもいいでしょう。誕生日投資法でも占いや賽の目で決めたりしてもいいじ…

お金を稼ぐではなくてお金を増やす

と、テクニカル講座の先生がメルマガでおっしゃってました。 投資はお金を稼ぐことではなくて投資はお金を増やすことです。 僕はそのとーりだと思いましたまる 補足で・・・増やすは1000万のお金を一年後に1100万円にすること。稼ぐことは1000万のお金を一年…

大きな会社の”大きな”の意味

大きな会社と言われてどのような会社を思い浮かべますか? 売上が大きい従業員がたくさんいるもしかたら有名であるとかも思い浮かぶかもしれません。あまり関心のない人はそれぐらいですかね? しかし、株式投資それもファンダメンタルを見るような手法であ…

成績管理する数字のあれこれ

株式投資をしたとします。 そうしたらなんかしらの結果が出ることになりましょう。 結果が出たらそれに対して何らかの判断をすべきかと思います。おそらくは得した損した、良くなった悪くなったとか判断する必要があるというのは結構同意が得られると考えて…

株価がかわるとき

株価が変わるとき何が起きているかって言うと、別になんてことはありません。その変わった値段で買った人と売った人がいるだけです。そしてその取引された値段が株価というものとして記録されることになっています。株式投資トレードをしてキャピタルゲイン…

配当を基準としたのんびり投資法

自分はインカムが好きです。 配当も優待も好きです。 持ってるものを減らすことなく利益が得られるって素晴らしいって思います。 (時間以外は)犠牲にすることなく富を得られるってほんとぐうたらな自分には助かる仕組みです。 そんな自分がどんな考えで銘…

答えのでる答えの確定できる方程式で答えを出す

株式を買うのなら株価を上げている株式を買うのがいいですよね? あるいは、業績を上げている会社を買いたいものですよね? 逆張りな方なら下げている株式がいいんでしょうか? あるいは業績が落ちている会社?業績が回復すれば株価上昇が期待できそうですよ…

価値と株価はイコールですか?

さて日本その他の国々において株価が大いに下落したみたいです。 株価は下がったわけです。 しかしそれってどういうことなのでしょうか? それはある人が、その価格で取引したってことです。 ある人がそれにその値段をつけたでもありますね。 そして株価は下…

会社の株の高い安いを判断するものさしを4つに分類

日々会社を並べて業績比較したりネットに書かれる意見など聞いてきているうちに(価格が)安い会社とはなんだろう高い会社とはなんだろう? なんて考えていまして、それを判断するものさしはおそらくこのよっつかな?と考えがまとまってきたのでまとめます。…

会社を見る人を見る

投資にまつわる数字ってなんかいろんなものがありますよね。 それこそたくさん。 さあなにか株式を買ってみようと思うとき、何を参考にしていいのやら?と感じられる方多いと思います。 そんな無駄にイロイロあるとしか思えない数字の大雑把な見方を少々って…

長期投資の是非

長期投資と言うものがあります。 長く株式を持ちましょう的な。 人によってはおすすめだよ!とかいいやそれじゃアカンなんて人もいますね。 今回はそんな長期投資の是非を管理人がどう考えているかというお話です。 そもそも長期投資とはなんぞやってことで…