似非FPが投資のことをまったりのんびり考えるブログ

資格だけの名ばかり似非FPが株式投資をしながら考えたことを書いて整理して自分が投資家として成長できることを目指します

 L投資の心構え

鉄道は事故の前に事故の準備をする

鉄道事故というものは現代かなり減りました。 歴史を紐解けばわかると思いますが昔は結構あったんです。鉄道事故。 それも人がたくさん死んでしまうような大事故も。 でもそれは結構減ったんです。死人が出てしまうような事故は。 流石に自ら飛び込んでしま…

人間の投資

ときどき聞きます。 投資でうまく行くには人間捨てる必要があるなんて。 情けや感情を捨てて容赦なく行動するのが大切だなんて意図につながることが多いような。 これって少し違う気がしてるんです。 そんな話。 ダイエットとは人間的な行為であろうか? 何…

君に任せた!

投資信託って言葉があります。 これって結構プリミティブな言葉かなあと思うようになってます。 投資信託というところじゃなくて ”信託”という部分がですけど。 ”信託” 信用して委託すること。特に、他人に一定の目的で財産の管理や処分をさせること。 信じ…

遅く来たる報酬

こんな記事を見たのです。 rootport.hateblo.jp わりと気を引くタイトルだけど、本質としては報酬と時間の関係について人類史を絡めながら身近な経験をまとめるとか裾野の広いそして考えさせる内容なんじゃないかと。 ちなみに、「女騎士経理になる」という…

鳥を見て飛べないことを悔やむ魚

投資をしてれば悔やむことがあるかもしれない。 というよりしてれば、そんなことは日常茶飯事な人が大半なんじゃないかと思います。 しかしだね。 その悔みの大半は無駄な行為かもしれないよねって話。 それは鳥を見て飛べないことを悔やむ魚になっているか…

有利の喪失

投資で損をする人と利益を得る人の違いはなんなのか? 以前こんな記事をあげました。 kamomenotoushi.hatenablog.com 投資で利益を得るという形は、対価を差し出すことで富の根拠から富を分配して貰うというカタチであると考えました。 今回はこの前提に沿っ…

たくさんの未来に対する不完全な自信

自分はけっこー自信があります この銘柄はきっと株価上げるだろうみたいな。 そう思ったものが実際にあげていくなんて経験を結構してますし。 それにまつわるたくさんの未来、そしてそれに関わる自分の不完全な自信みたいな・・とても意味不明なことを言って…

人々は嘘に基づき投資する

この前友人にお呼ばれしたとかありまして 日経マネーの掲載の件でだね。おめでとうされました。あと麻雀のメンツとして駆り出された kamomenotoushi.hatenablog.com そこで出たある話。 まぁ当然そのような場ですので投資の話も出るというか主になります。 …

投資でいちばん大切なこと

別にタイトルについてその答えはこれだっ!お前もそう考えろ!なんて いうつもりはございません。 投資でいちばん大切なことはなんなのか?という問題提起を見たわけでございまして。 そういう文面を見たら考えちゃいますよね? 投資でいちばん大切なこと・…

克ツタメノ道

実はですね。 タイトルなんだけど勝ツタメノ道と迷ったんだ。でもちょっと考えて多分こっちのほうがしっくり来るだろうという話になるかな?って話。 投資で勝ってる人がいます。 ある日そんな人を集めてその体験談というものを聞こうという会に行ってきたの…

数字の揺らぎ

数字というものがあります。 世の中にはいろんな数字がありますが、とくに投資の世界というのはいろんな数字があるように思えます。 その数字について思うところの話。その数字をどうするのかには揺らぎがあるよね?という話 数字の揺らぎってあるよね? 言…

3つの信頼

握力とかいう言葉があります なんか、伸びている株を握ってられるかという話みたいなんだけどね。 握力がないと、株価がちょっと伸びたくらいですぐに利確しちゃったり、逆に下がると我慢しきれず売ったりして、その後大きくあがったりするのなら握力が足り…

投資家のよろこび

トレーダーは辛いと言うのです。 よく聞く話でも実際に合って聞いた時でも負けていても勝っていっても・・それこそ安定的に継続的に利益が出てて自分のやり方に確信を持っていると思えそうな人でも。 トレードは辛い行為だと言う人が多い気がします。 もちろ…

値動きエンターテイメント

ジェットコースターは楽しいものです。 それはエンターテイメントなのです。 それに対して実際は自分がなにかをしたとかできることなんてないんだけど、自分も振り回されてそれに身を委ねてればとっても楽しい。 似たようなものあるね。という話になるのかな…

喜んで楽しんで対価を支払うモード

自分としては 投資でラクして儲かる事なんてありえないという考えになってます。例えばこんな記事とか書いたり kamomenotoushi.hatenablog.com あんな記事とか書いたりして kamomenotoushi.hatenablog.com いろいろ経験したりいろいろ考えて頭からひねり出し…

面の予測の投資

株価が上がるか下がるか? この命題は株式を買う人の関心を集める最たるものではないでしょうか? 多くの人が予測(あるいは予想、憶測)してますね。 当たるといいですねって思います。 今回はこの自分の予測というものへの態度についてのはなし 自分は予測も…

強欲の代償

知り合いのトレーダーさんから聞いたことなのですが マネックス証券で自動売買ツールがあるそうで。 で、それには売買ルールなんてものも最初から登録されているようです。 で、それをバックテストとして走らせてみると、多くはプラスのようなのです。 自動…

相場観のノイズ

投資では情報が大切とよく言われます。 自分も大切だと思います。 でもそれ以上に大切なのかなってものの話となるかな? というか大切な情報とどううまく付き合うか・・なんて話も含んでそうです。 それは相場観。 あっと、自分は相場観って言葉はちょっと世…

ダーツの上手さと有利な的

投資において能力高いってなんなんでしょう? デキる投資家ってなんなんだい?なんて考えてみるエントリー。 デキる投資家はダーツが上手いのか? 狙った的にばんばん当てると。 そうなのであろうか? 自分は違うんじゃないかなあと疑ってます。 投資におけ…

富の根拠

自分の中ではテーマ化して一つのシリーズとなってます。 利益とその対価の話。 kamomenotoushi.hatenablog.com 利益を得るのは対価が要るんです。 その系統の話。それを踏まえて他もあるよね?という話。対価だけじゃだめで、もう一つのものが要る。それらが…

”すぐ”を捨てることの価値

自分が株式投資をしていて感じることのはなしです 株式の値段、株価って人気が出るとより高くなる傾向があるなあと感じてます。 より質のいいものはその質の良さに較べて株価が高くなりやすい。みたいな。 例えばMonotaRO。GMOPG。エムスリー。 これはいずれ…

グロースが死ぬ日

自分の手法、何を狙って投資するかが多いかといえば 企業の成長を見込みことはかなり多いです。 企業成長しか眼中にないというほどではないと思いますが、実際問題自分は成長を取りに行くという事が多いわけであります。 カテゴライズするなら、やはり自分は…

隔絶する投資世界

世の中には投資成績を公表するような方がいらっしゃいます。 自分はあまりする気がないんだけどね。メリットもあるんだろうけどデメリットの方が大きいのではないんじゃないか?というのがいまのところの自分の結論で断片的な数字は出しても大丈夫かな?なん…

捧げる人たち

最近ですが リアルで投資家さんトレーダーさんとあう機会に恵まれてまして、自分の知る世界がどれだけ広いかは知りませんが、投資家さん(個人だけど専業)とトレーダーさん(プロになると思う)でおそらくはてっぺんの方にいる方にもあったり話たりする機会…

リスクとリターンは度し難き

リスクとリターンはイコールである 市場効率化説?かなんかしらないけど、リスクとリターンの関係を、そしてリスクとリターンってなんなんだ?とか考えていたらたどり着いた度し難き世界のはなしとなりそうな。 リスク=リターンだそうですよ。 多くの人はそ…

高いボラティリティを見込む投資

以前こんな記事をあげました。 kamomenotoushi.hatenablog.com 長期投資はハイリスクハイリターンだよね?ってはなし。 いまのところ自分はそうだと思ってます。 そのハイリスクハイリターンを自分はどう扱おうとしているのか確認するという話になりそうです…

2つの試験

投資で結果を出す為に 2つ問われてくる、試されてくる事があるんじゃないかってお話。 2つの試験があると思うんです。 ひとつめは試験で正しい答えがかけるかという試験 正しい答えにはいつか◯がつくように思えます。 しかし困ったことに正しくない答えにに…

私は投機家です

自分は投資家とトレーダーを分けて考えるようにしてます。 でもいろいろ考えている中で、自分は投機的行為をしているなあということになってきてます。 故に私は投機家でもあるよね?というようなお話。 ちなみにトレーダーでは無いと思う。 投機とは何でし…

それは戦場にも学校にもできるもの

よく言われますよね。 女性にモテる男性は、女性に対する見方がモテない男性と違うんだぞ。とか。 仕事が出来る人も仕事が出来ない人とは仕事に対する見方が違うでしょう。 日本史なんかもそれを好きな人と嫌いな人では日本史とはなんぞや?って答えは違うで…

「人の行く裏に道あり花の山」の解釈V1.0

「人の行く裏に道あり花の山」って格言があります。 人の行く裏に道あり花の山 | 日本証券業協会を考える機会があったのでそれをまとめてみるというエントリー。 そして考えて行くうちにこれって深けえなあと思えてきました。 多くにおいて深い言葉っていう…