大河の一滴

大河の一滴

まったり一滴を注ぎ続け大河になる大河をつくることを目指す投資ブログ

MENU

 L投資のしかた

投資の際の金銭管理

投資は余剰資金で。 みたいなお話があります。 異論ある人も見たことあるけど自分はこれに賛同するところですよ。 なんて話からの投資するさいの金銭管理についての話。 以前以下のような記事をあげてますが、今回はそれをもっと具体的というか例えばこうす…

選択のゲーム

ゲームのレビューって面白いのあるよね? 全然面白くないのももちろんあるけど著者が高い知識とかユーモアを備えたりしてるとかだとそのゲームしてなくても面白い文章になったしたりすると思います。(そしてそのゲームをしているとそのレビューがより面白く…

頑張るときと頑張らないとき

こんなTweetを見たのです。 相場回復して、、、お願い。。。。。。。(アクティブ率も新規流入も相場連動するサービスです(´;ω;`)) — マイトレード 公式アカウント (@mytradejp) June 27, 2018 マイトレードさんは、複数の証券会社の口座から資産状況と…

投資家と財テク

最初に言っておきますが 自分は以下に言うことはあまり実践してないです。 が、事実としては有効な考え方だし、それを実践したり工夫していくことには十分価値もあろうかと思うところで自戒もこめたようなお話。 また知っておくとちょっと楽になるというか投…

分散は無知に対するヘッジ

分散は無知に対するヘッジ とか言いますよね? 有名なバフェット様のお言葉です。 大抵は、そうだ!投資で大きな結果を出すには分散じゃ駄目だ。集中だよ!的な文脈で持ち出される事が多いように思えるけど。 そんなとんでもない!とまでは言わないけどそれ…

魚と魚の釣り方と魚の釣り方の生み出し方

魚の釣り方という話があって 誰かに教わる、教えるなら魚をあたえるより魚の釣り方の方がいいという話を長い間生きてると聞いてるんじゃないかと思う。 この話にはいろいろな結論があって、その人を救いたければ魚を与えるんじゃなくて魚の釣り方を教えなき…

見えない未来を灯す光源

未来ってわかるのでしょうか? わかるという人もいるでしょう。 自分は未来はたぶんあまりわからないんですけど、それでも真っ暗闇というわけでなくて、暗い中あんんまり明るい光源ではないけどいくらかは見えるかもしれないなんて思っています。 そんな未来…

内向きな投資

内向き ネガティブなワードだよね。 なんか世の中内向きなものは全て悪くて、外向けなら万事OKみたいなことなってるんじゃないか?と思ったりもしますが今回はそういうことじゃなくて、投資で結果を出すには・・?と考えたときに内向きなのも案外悪くないと…

信じるゲーム

あがる株を当てるゲームがあります。 端的には株式投資なんだけどね。 自分は何度も当たるといいですねという感じに言ってたりしますけど。 自分は一応それはわからないというスタンスだったりします。(当たる当たらないというかわかるわからないという選択…

投資で大切な情報

投資で情報は大切です。 よくそうおっしゃる人がいますし、字のまま「投資に情報は大切だ」なら自分もそうだねという他ありません。 ただ自分の思う情報の大切さというのは、多くの人が言う情報が大切だというのとちょっとニュアンスが違うのかな?という気…

結果が出るまでの時間

SNSやネット掲示板でよくあることですが 短期的手法の人が長期的手法の人に対して批判的だったりします。 その中でよく見るのが長期は結果が出るまで時間がかかるだろう?というものがあります。 結果が出るまで長期待ってそれで駄目だったとなったらどーす…

気に入ったものを買えばいい。安く。安く。安く。

今まであまりないのですが もしあまり投資に詳しくない人に「何を買えばいいのか?」と聞かれたなら多分以下の様に答えるだろうなあって思ってます。 「気に入った会社を買えばいいよ」 なんていい加減な!って思う方もいるかもしれません。 でも、自分は本…

消えゆく数字

今年ぐらいからあるものが消えていくわけです。 これを書いている今は2018年の5月ですね。 そんな時分ですが、最近は結構以前まで遡れる様になったんじゃないかと思います。 一昔前ならきっと5年前より昔は確認が難しかっただろうと思うそれ。 わりといい時…

投資の作業と報酬

投資を続けるにあたって変わらないことと変わることがあるよね。 と、いきなりよくわからない話で始まりますが、例えばお弁当屋さんならどうでしょう。 何が? 作業と報酬のあり方。 お弁当屋さんをするならお店でも最初はレジだけかもしれない。次にお弁当…

不安定な勝利

株価推移など見て思うのですが すごく株価を上がる銘柄というものはたいていすごく下げている様に思えます。 例えばソフトバンク。 上場は1994年みたいですが初月終値398円から節目を見ても576円から221円。そこから1367円、急転直下し185円。そこから22000…

投資家の「量」の制御

投資家トレーダーのできるコントールは3つだよね? という記事をあげまして、今回はその続きの話。 kamomenotoushi.hatenablog.com できることは3つにおいてのみだけど、その3つも重要度に差があるよね?という話。 というわけでいきなりだけど 「何」「…

年初来成績といつでも勝とうとする姿勢

自分は気に入らないなあと思ってることがありまして。 インデックスと成績の比較なんてものがあります。 年初から比較してどうすんじゃ?とかわりと覚めた視点持ってたりします。 このとき自分が気に入らないなあと思うのは必ずしもインデックスとの成績比較…

レバレッジと割安の相性の悪さ

自分は信用取引はしてないのです。 したことはあるんだけどね。 いろいろ考えて信用には手を出さないほうがいいとして、触れてなかったらいつの間に信用取引停止になってもう再度申し込まないと使えない状態になっています。 なのですが、今回は自分がなんで…

強欲と恐怖のコントロール

我ながらスゴイと思ってるんですけど このブログで”投資で考えたこと”カテゴリーの記事170位あるんですよね。(2018年2月時点) ほぼ毎週延々積み上がってまいりました。 FPかもめという投資家の属性は色々あると思いますが、エクセルを多用してたり、毎日の…

投資と黒い動機とゴールのない動機

これの続きだね。 kamomenotoushi.hatenablog.com これも自分が感覚的に思うことだけど、だからかそれに続く感もある今回も感覚っぽいという感覚づくしなエントリー。 何かにエネルギーを注ぐには動機がいるよね?ってことと、その動機の違いについてなんと…

投資でよくあること

投資でよくあること とか言うとあるあるネタとかそういう話に思われそうだよね? そんなのしらないよ。今回はそういう話はしないよ。 あるあるネタなんてそんなの自分で考えてよ。 と、いきなりつき放してみて、そういうことじゃなくて・・・ そんな”投資で…

期限のないゲーム

世の中にある多くのゲームや他にもギャンブルといった類のもの 多くは決まった終わりや定期的な仕切り直しがあるように思えます。 もちろん続きのゲームをしてもいいんだけど、競馬でもマリオカートの対戦でもこのレースはいつまでも続けたいんだ!と言って…

投資から遠くにある知恵

以前からなんとなく思ってたんだけど 投資の結果。それを左右するもの。 それも重要なんじゃないかと思ってましたが、最近は思った以上にモノを言うことなんじゃないかと思うようになっているものがあります。 それは、遠くにある知恵。 遠くにある知恵とは…

自分が米国投資をしていない理由

最近は米国株ブログが話題のように思えます。 投資ブログという意味では、はてなとかTwitter見てると米国各ブログが話題になることも多く勢いあるのかな?感しているわけです。 さすがに、投資ブログ全体からすると短期の方とか優待系とかあがる株紹介?系な…

投資家・トレーダーのできる3つのコントロール

投資家やトレーダーができることはなんでしょう? と始めると、社会的な意義とかアイデンティティの話とかにもなりそうなところだけど、そんな大層な話でもなくて、投資やトレードでは何ができるのか?何をコントロールできるのか?という話。 それって多分…

時間の総取り

株価は上がるわけです。 株価上がるものはね。 いきなり何を言っているのかわかんないよね? まあでも聞いてくださいな。 株価は上がるわけです。 でも大きく株価を上げるものでも常に同じ調子で上げ続けるわけじゃないよね? ずっといつでも上げているとい…

投資とエネルギー

物事で大きな結果を出すこと 端的にはそれは成功と言うことになると思います。 多くは大きい額のお金を得ることも指すことになるとも思うそれ。 棚からぼたもち的に大金を得る・・端的には運に頼るわけでないのなら、世の中見る限り成功をするためには物事問…

PERの先にある何か

この会社はPERが低いからいいだろう そんなことを言われる方もいます。 それってちょっとちがうんじゃない?というお話になりそう。 PERの他でもなんでもいいと思います。 配当利回りでもPBRでもROEでもROICでも。 MACDだったRSIでも言えると思います。 そん…

アウトプットのチカラ

アウトプットなる言葉があります。 直訳すると出力だね。 逆にインプットなる言葉も。これは入力。 わりと普遍的な言葉なのでいろんな意味で使われてそうだけど、投資的な話題で出るならたぶん・・・ インプットは、本を読んだり情報収集したりして頭のなか…

会社のミカタ

株安というものがあります。 ないと思ってる人は反省してください。と、いきなりずれましたが、ここは今後株安は起きるのです(ただしいつになるかはわからない)という話ではなくて株安という事象があるよねというところから始まる話。 株安とは何なのか? …